広告バナー

機動戦士ガンダムAGE 考察メモ 111012 (補間プロセス その1「ガンダム、大地に立つ!」) #g_age #gundam

「機動戦士ガンダムAGE」補間プロセス その1「ガンダム、大地に立つ!」

 いろいろと物議を醸している「AGE」ですw。対象年齢が低く設定されているところもあるので、しょうがないということもあるんですが、それでも、納得のいかない演出があったりする。そこを考えてみようというわけです。

・学校の先生に意見するシーン

 元々、フリットくんは軍に関係しつつガンダム開発に携わっていたようなので、UE襲来予想を民間人である先生にぶつけるのはおかしい。それに、UE襲来を予想できるぐらい賢い少年なら、知り合いであり、軍属であるブルーザー司令に意見するのが筋ってものだろう。

 例えば、ブルーザー司令にUE襲来予想を説明に行って、理解を得られないで退き下がる、というシーンなら納得。それに、後のUE襲来シーンで、フリットくんがガンダムで出撃する許可を出すときに「きみの言う通りだった」みたいな理由で許可するという流れもアリになってくる。

・初出撃シーン

 自分で補間すると、以下のような感じかな。とにかく、「AGEデバイスが特別なもので、ガンダムと密接に関係してるんだ」、というところを見せる演出がなかったように思うのです。単なる起動キーにしか見えなかった。

---補間シーン開始---

 ブルーザー司令の許可なしで、AGEデバイスをセットし、ガンダムを起動、バルガスさんは否応なく防護シャッターを開放する。しかし、ガンダムのバランサー装置は調整不十分のため、機体がふらつく。また、AGEデバイスも機体の異常を検出して点滅(あるいは、AGEデバイスがモニターに対して修正要請メッセージを表示する)を始める。

 (この辺りで、AGEデバイスが単なる起動キーでないことを見せておく。自己進化するシステムが前提にされてるなら自己の異常状態を検出できないのは不自然。)

 様子をみていたUEメカだったが、ガンダムに向けて砲撃を開始。その砲撃を受けても、ガンダムの装甲に損傷は見られなかった。その間に、コンソールウィンドウを開き、バランサー装置の調整に入るフリットくん。

「接地圧設定…異常なし、重力設定…異常なし…」(台詞の一例)

 敵の砲撃に耐えつつ、フリットくんはバランサー装置の調整を終える。すると、AGEデバイスが輝き(あるいは、モニタに正常を意味するメッセージを表示)、その輝きに呼応するかのように、ガンダムのアイカメラと胸部「A」の輝きが増す(定番♪、また、AGEデバイスとガンダムの密接な関係を表現する)。

 そこに接近警報が鳴り響く。接近してきた敵に対し、装備済みの武器を検索するフリットくん。バランサー装置の調整が完了したため、回避運動中のガンダムの動きは滑らかさを増している(ここで、調整完了したところ見せるために、接近してきた敵UEを拳で殴っても可)。

 (ちなみに、放映時には剣身の短いビームダガーとして使っていたみたいだが、Wikiによれば、元々、剣身の長さを調整できるビームサーベルらしいw。開発に携わっていたはずのフリットくんが、その辺りのことを知らないのは不自然。)

 ビームサーベルを見つけ出し、敵UEを1機撃破する。撃破されたUEメカは機密保持のために破壊され、敵UEは退いていく。

 (ここで、歴戦と思われるブルーザー司令が安堵してしまい、すぐに次の指示を出していないのも、不自然。司令という立場上、逃げた敵に対する索敵指示を出してないとおかしい)

 状況を見守っていたブルーザー司令はつぶやく。

「年端もいかない少年を戦場に出してしまったか…」(台詞の一例)

「索敵を怠るな!、すぐに次が来るぞ!」(台詞の一例)

 そして、UEのコロニー攻撃が開始された。つづく

---補間シーン終了---

 それから、制作側では第三話までで勝負する、という話らしいけど、第三話で成長したフリットくんがいきなり戦死して、次の世代に引き継がれるとか、そういう衝撃的な展開だったりするのだろーか?


にほんブログ村 トラコミュ 機動戦士ガンダムAGEへ
機動戦士ガンダムAGE
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムAGE
ジャンル : アニメ・コミック

広告バナー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

拙サイトの方に、コメントありがとうございました。確かに、軍が襲来を予想していたのか、という辺りも不透明ですよね。予想していたとしたら動き鈍いし、予想してないなら主人公は何も言ってないのか、と。
バルガスさんも「覚悟が固いからOK!」みたいな感じで出撃させちゃったり(笑)
あの1話だと、そうとう急展開しないと、視聴者の心を掴めないかなぁ、という感じはあります。

Re: No title

こちらこそ、返信コメントをありがとうございます。

対象年齢であるお子様たちの心を鷲掴みに出来てるのかなぁ?という疑問があるんですよね。
作品全体の評価というのは、それこそ、終わってみないとわからないのですが、少なくとも、第1話でお子様たちの心を掴めたのだろうか?という疑問が湧いてきたことは確かです。とにかく、ワクワク感や引き込まれるような感覚がなかったことだけは確かです

> 拙サイトの方に、コメントありがとうございました。確かに、軍が襲来を予想していたのか、という辺りも不透明ですよね。予想していたとしたら動き鈍いし、予想してないなら主人公は何も言ってないのか、と。
> バルガスさんも「覚悟が固いからOK!」みたいな感じで出撃させちゃったり(笑)
> あの1話だと、そうとう急展開しないと、視聴者の心を掴めないかなぁ、という感じはあります。
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ