広告バナー

機動戦士ガンダムAGE 考察メモ 111225 (補間プロセス その15) #g_age #gundam

「機動戦士ガンダムAGE」補間プロセス その15

 第11話までを視聴して思ったことの続きを書きます。

・ユリンちゃんの弟=デシルくん?

 今回、ユリンちゃん自身から弟がいたことが明らかにされている。また、次回予告では、ユリンちゃんとデシルくんは対面しているように見えた。察するに、ユリンちゃんの弟がデシルくんである可能性も出てきたわけだ。

 ちなみに、二人の苗字は、設定上、違うようだが、何らかの理由で苗字が違うことは十分に考えられる。また、この二人に共通する特殊能力も姉弟の関係ならば、納得できるところではある。

 ユリンちゃんは、本作品におけるララァ役担当と思われるので、彼女が戦場に立つ理由を、弟であるデシルくんが持ってくることになるのだろうか?。

・敵UEの不可解な行動のまとめ(2011/12/25)

 UEの正体がデシルくんが関わる武力集団であることが判ってきたので、UEの不可解な行動を検証してみたいと思う。

 (1) あれだけの戦力差があるのに、14年間も戦っている。(第1話~)
 → デシルくんの背後には武器商人の影がチラホラと見える。とすれば、戦争が長引いてくれれば、商売繁盛というわけだw。しかし、それだけが、理由というわけでもないだろう。フリットくんやユリンちゃんのような存在を捜索するために、時間を費やしていた可能性もある。

 (2) コロニーに甚大な被害を与えておきながら、急所とも言えるエネルギーブロックに攻撃を加えていない。(第1,2話)

 → (6)を参照のこと。

 (3) 戦艦ディーヴァに最接近しておきながら、攻撃せずに、コロニー内の基地に向かい、これを破壊している。(第3話)
 (備考)この基地にはガンダムAGEとAGEビルダーがあったが、攻撃前に移動されている。また、コロニーコアの制御装置も、この基地にあった。

 → (6)を参照のこと。

 (4) ガンダムAGEに最初に破壊されたUEメカを機密保持のためか、味方機が破壊している。(第1話)
 (備考)一見、不可解に見えないが、「未来からの介入」を考慮すると、注目すべき行動。

 → 今のところ、未来からの介入か否かは不明。そのため、検証不能。

 (5) 戦闘パターンが、ある程度存在する。(第3話)

 → 現在、UEメカは、遠隔操作で動く無人機である可能性が高いと考えている。もちろん、有人で動くメカも混在すると思われる。ただし、このときのUEメカは戦闘パターンが存在する無人機であると思われる。恐らく、このときの機体はデシルくんが操っていたのだろう。

 (6) フリットくんとユリンちゃんが搭乗したガンダムAGEが弾切れを起こし敵UEメカの前に立ったとき、攻撃を止めて撤退している。(第3話)
 
 → このときのUEの目的が問題であって、恐らく、ユリンちゃんを確保することが最優先だったと思われる。そのため、ユリンちゃんがガンダムAGEに搭乗していると判断したときに攻撃を停止したと思われる。この判断が出来る可能性がある人物は、今のところデシルくんしかいない。このときのUEメカはデシルくんが遠隔操縦していた可能性がある。
 遠隔操縦の可能性については、マッドーナ工房で、フリットくんが接近してきたと共に、UEメカが暴れだしたことから推測できる。いつ来るかわからないフリットくんを待って、操縦者が隠れていたとは考え難い。恐らく、何らかのセンサーにフリットくんがひっかかって、UEメカが起動したと思われる。

 → (2)についても、ユリンちゃんを生きたまま確保しなければならないために、コロニーを瞬時に破壊しなかったものと思われる。恐らく、コロニー「ノーラ」は、ユリンちゃんを追ってきたUEによって破壊されたのだろう。そういう意味では、フリットくん、あるいは、フリットくんの母親を追ってきたUEによって、コロニー破壊が起こされている可能性もある。

 → (3)については、ユリンちゃんが居た施設が、あの基地のどこかにあったものと推測します。その施設の痕跡を破壊するために、基地ごと破壊したのではないでしょうか。

 (7) ガンダムAGEとジェノアス・カスタムの間にビームを放ったUEメカは、2機のうち1機を撃墜できる体勢にあったはずなのに、わざと、2機の中間にビームを撃っているように見える。(第4話)
 (備考)緊迫した雰囲気を出すための演出かもしれないw。

 → ガンダムAGEの性能を試すための行為として、わざと外した可能性がある。

 (8) UE戦艦は戦艦ディーヴァにステルスモードで接近していた。(第4話)
 (備考)戦艦ディーヴァもしくはガンダムAGEを監視するために、潜行していた可能性あり。

 → 後に登場するデシルくんのことを考えると、UEはガンダムAGEに興味を示し、追跡していたものと考えられる。恐らく、このUE戦艦にはデシルくんが乗っていたのだろう。

 (9)デシルくんの登場と共にUEメカがコロニー「ファーデーン」に襲来している。(第5話)
 (備考)デシルくんがUEメカを誘導している可能性あり

 → デシルくんとUEに強い関係があることを考えると、UEメカ襲来はデシルくんの誘導と考えるのが妥当であろう。

 (10)ザラム側MSの一時撤退、再登場に合わせるような形で新型UEメカが登場、撤退している。(第6話)

 → UEの母体が武器商人であることを考えると、連邦軍に内通者がいても不思議ではない。恐らく、内通者による連絡で、UEがやってきたと思われる。その後の行動は、ガンダムAGEを試す行動と思われる。

 (11)エミリーが乗った非武装車両(イワークさんのトラック)を敵UEメカが攻撃しようとしている。(第7話)

 → UEメカをデシルくんが遠隔操縦していたと仮定するなら、フリットくんに一度接触し、エミリーちゃんの重要性も、デシルくんは理解したと考えられる。これも、ガンダムAGEを試すための行動と思われる

 なお、UEが、あるいは、デシルくんが、何故、ガンダムAGEを試す必要があるのかは、依然として不明である

・これまでに思ったこと

 先日、録画してあった「機動戦士ガンダムOO」(以下、00という)を見返してみた。久しぶりに「ガンダム」を見た気分になった。しかし、「機動戦士ガンダムAGE」(以下、AGEという)を見終わった後には、こういう気分にはなれなかった。この差は、どこにあるのだろう?。

 恐らく「ガンダム」という冠に求められるものは、「ガンダム」という道具を用いた、何らかの「革新」あるいは「新コンセプト」の見事な映像化にあるからではないだろうか。これは、1stガンダムから、ずっと変っていないと思われる。決して、過去のツギハギではないと思う。

 例えば、1stガンダムより前のロボットアニメといえば、悪のロボットが、ワッと現れて、それをヒーローロボットが倒すというストーリーが定番だったわけで、1stガンダムは、それを破るようなコンセプトで作られている。

 AGEを構成する映像の部分部分は、最新のテクノロジーを駆使し、プロの仕事のように見える。しかし、全体を見たとき、どうしても、未完成さ、あるいは、未熟さを感じざるえない。最新のテクノロジーを駆使した20年以上前のアニメ、それも、あまり話題にならなかったアニメという印象がある。

 「ガンダム」という作品という以前に「アニメ」という映像作品になっていない、そんな感じだ。

 制作サイドは、他の作品で名を馳せた人物が関わっており、それなりに見える…。が、ほんとうに、そうなのだろうか?、実は、有名になった作品は別人が主流となって作られているのではないか?という疑いすら湧いてくる。

 AGEのターゲットは、およそ10才以下くらいのお子さんをターゲットにしているらしいが、子供相手だから、多少、乱暴な作りでもいい、というスタンスなんだろうか?。素人のわたしが言うのも変だが、「わかりやすい」と「省略」は、微妙に違う。逆に、子供相手なら、もう少し、売りである玩具=モビルスーツの活躍シーンを何とかしないと、印象に残らない気がする。

 以前から00を観た世代の反応に着目してきたが、やはり、AGEに関しては、あまり良い印象を持っていないようだ。00のような濃密なドラマに慣れた視聴者からAGEを観ると、やはり薄いのだと思う。

 AGEは、将来において玩具を買ってくれる消費者を作るための作品といわれている。確かに、そういった主旨は理解できるが、今のような状態で10年後、あるいは、20年後に、AGEに登場したモビルスーツが最新のテクノロジーで再プラモ化されたとき、果たして、どれくらい売れるだろうか?と考えてしまう。

 今後のストーリーで、どのように変っていくか、観察してきたい

(今までの考察)

補間プロセス その1
 ・学校の先生に意見するシーン
 ・初出撃シーン


補間プロセス その2
 ・UEは、実は地球軍?
 ・エミリーちゃんはUE側へ?


補間プロセス その3
 ・敵UEメカの大破によってもたらされる情報
 ・AGEシステム+ユリンちゃん=オーバーAGEシステム(仮)
 ・主人公たちの年齢
 ・敵UEの目的


補間プロセス その4
 ・ガンダムの武装構成、そして、強いガンダムであること
 ・ガンダペディアについて
 ・制作側からのコメントについて



補間プロセス その5
 ・UEメカは人工知能が搭載された無人機ではないか?
 ・UEの目的
 ・アスノ家は元々は異星人だった?
 ・第1話の演出に関する疑問
 ・機動性能で負けてるガンダムって、どうよ?w
 ・総評


補間プロセス その6
 ・UEの目的は「未来からの介入」か?、それとも、「異星人からの介入」か?
 ・敵UEの不可解な行動のまとめ


補間プロセス その7
 ・UE戦艦が艦体を消し去った方法は何か?
 ・戦艦ディーヴァに搭載されたヒーリング・カプセル
 ・BGMが上手く使われていない気がする
 ・AGEシステムがネットワークに接続されていないのは何故か?
 ・敵UEの不可解な行動のまとめ(2011/10/30)


補間プロセス その8
 ・出会いを仕組んだ者
 ・UEが捜索している対象
 ・ところで、このガンダム・ワールドにはG(加速度)の概念ってないのですか?w
 ・敵UEの不可解な行動のまとめ(2011/11/06)


補間プロセス その9
 ・デシルくんやユリンちゃんは、アスノ家とは別系統のMS鍛冶家系の人間ではないか?
 ・人類側にUEに通じた内通者がいる?
 ・雑感
 ・敵UEの不可解な行動のまとめ(2011/11/13)


補間プロセス その10
 ・敵UEの不可解な行動のまとめ(2011/11/20)


補間プロセス その11
 ・ハンガーに佇む機体の影
 ・換装シーン
 ・謎の引っ張り方がワンパターン
 ・踏み台にされたビル
 ・片手間で作られてる感
 ・攻撃目標不明なUEの襲撃


補間プロセス その12
 ・ガンダムAGEの系譜
 ・今回の印象について


補間プロセス その13
 ・UEメカの操縦者
 ・スパローのシグルブレイドについて


補間プロセス その14
 ・戦艦ディーヴァの変形パターン
 ・第1世代の結末
 ・ガンダムAGEのデザインにおけるレトリック
 ・AGEシステムの進化
 ・雑感


にほんブログ村 トラコミュ 機動戦士ガンダムAGEへ
機動戦士ガンダムAGE
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムAGE
ジャンル : アニメ・コミック

広告バナー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ