広告バナー

氷菓 第2話 4/30 あらすじと感想 #hyouka #氷菓

 「折木さんなら、もしかしたら…」。

 冒頭は、奉太郎くんへのお姉さんからの手紙。古典部救済の依頼の件。

 場面変って、放課後の古典部。奉太郎くんも、かなり慣れてきた様子。しかし、えるちゃんが放っておかないw。次の文化祭に文集を出すことになるw。

 しかし、過去に、どんな文集を出していたか判らない奉太郎くんとえるちゃんは、二人で図書室を訪問する。そこんは、もう一人のヒロイン、伊原摩耶花ちゃんは図書委員として窓口に座っていた。

 彼女も、奉太郎くんの幼馴染らしいが、摩耶花ちゃんは里志くんを思っているらしい。その里志くんも、話に加わってくる。

 摩耶花ちゃんの話では、自分には心当たりはないが司書の先生なら知っているかも?ということで、しばらく、待たせてもらうことになった。

 ここで、里志くんから「愛なき愛読書」の件を聞くことになる。毎週同じ時間に借りられる学校史。しかも、毎回別の二年生女子が借りて、その日のうちに返却されている。

 「わたし、気になります」の一言で推理開始w。ぶ厚い学校史の使い道を考えてみる、えるちゃん、里志くん、摩耶花ちゃんだったが、どれも遠かった。

 ふと、えるちゃんが、学校史からシンナーの臭いに気付いた。たいした嗅覚であるw。そこで、奉太郎くんが気付き、美術室へ向かうことになる。そこには、この学校史を持った女生徒がモデルになった絵が多く展示されていた。

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]
 ここで、えるちゃんは、奉太郎くんに、何か依頼事を托す気になったらしい。次の日曜日に、えるちゃんは、奉太郎くんを呼び出している。私服姿のえるちゃんが可愛い。えるちゃんは、奉太郎くんに告白?を始めようとしていた。つづく。

 初EDですが、映像がカワエロで非常に良いですねぇ。摩耶花ちゃんも可愛い。えるちゃんには、何かと謎が多い感じですが、それも、この物語の魅力の一つなのかもしれませんね

氷菓 (角川文庫)
優しさの理由(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 氷菓 ED主題歌

にほんブログ村 トラコミュ 氷菓へ
氷菓
スポンサーサイト

テーマ : 氷菓
ジャンル : アニメ・コミック

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

氷菓 第2話

「名誉ある古典部の活動」 不毛です! いつ何時でも積極的♪ 放課後を古典部の部室で過ごす奉太郎とえるだけど… マジで古典部って何する部活なんだろう?←  何をするのかはっきり分かってないから二人も部室で読書タイムなんだろうけどw 文化?...

氷菓 第2話 感想「名誉ある古典部の活動」

氷菓ですが、千反田えるは古典部で文集を作ったり積極的に活動したいですが、折木奉太郎は何もしたくありません。図書館で愛されない本がありますが、毎週一日だけ色々な人が借りていく学園史があります。 偶然といえばそれまでですが、えるが気になるので奉太郎は推理す...

氷菓 第02話

関連リンクhttp://www.kotenbu.com/第2話 名誉ある古典部の活動古典部が再会されましたがこれからどうなっていくのでしょうか。古典部の活動は主に本を読むことだったその中の空間を決して嫌だとは思わない奉太郎奉太郎にとって居心地さえよければ他人と触れ合うこと...

氷菓 第2話 「名誉ある古典部の活動」 感想

省エネで生きたいのに―

氷菓 第2話「名誉ある古典部の活動」 感想!

摩耶花が可愛すぎる。

氷菓 第2話 『名誉ある古典部の活動』 感想

奉太郎の言い訳のネタはいつまで持つのか。? 氷菓 第2話 『名誉ある古典部の活動』 のレビューです。

氷菓 #2「名誉ある古典部の活動」感想

古典部として時間を過ごしている事 不思議!別に人間嫌いではないのか古典部としての文集を作りたいが為に過去の文集探しの旅摩耶花さん登場 福部好きなの知っててあの態度 イラッ図書室で他の人居るのにベラベラしゃべんなや!愛のない愛読書の謎えるさん、好きって素...

氷菓 第2話 名誉ある古典部の活動

氷菓 第2話。 「愛なき愛読書」の謎。 以下感想

氷菓「第2話 名誉ある古典部の活動」/ブログのエントリ

氷菓「第2話 名誉ある古典部の活動」に関するブログのエントリページです。

氷菓 第2話「名誉ある古典部の活動」

氷菓の第2話を見ました 第2話 名誉ある古典部の活動 古典部に入部した奉太郎は人間嫌いではないためにえると過ごす放課後は疲れないので部室である地学準備室へは来やすいものとなっていた。 「部...

氷菓 第2話「名誉ある古典部の活動」

氷菓 (角川文庫)(2001/10/31)米澤 穂信商品詳細を見る  文字を躍らせる表現が、やけに多いですね。シャフトっぽい? 姉の手紙シーンは、実験的にやってみたという印象を受けました。奉太郎は文系的なリア充...

氷菓 2話の武本康弘さんの文字演出と新房監督との接点について語る

今回は、図書館の学校誌がなぜ借りられるか。 その理由を古典部のメンバーが推理します。 折木の推理力と千反田さんの嗅覚が 問題の解決に結び付けました。 今回は前回に引き続き多用される 文字演出について書いてみました。 この演出は京アニにとって新境地とな...

氷菓 第2話「名誉ある古典部の活動」 レビュー・感想

あれ、折木じゃない、久しぶりね遭いたくなかったわ。ここは教養の聖域よ、アンタには似合わないんじゃない? 登場早々から奉太郎と衝突する伊原摩耶花。常にローテンションの奉太 ...

氷菓 #2

【名誉ある古典部の活動】 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]出演:中村悠一角川書店(2012-06-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る EDは独特な雰囲気が出てましたね♪ 

氷菓2話 灰色と薔薇色の境界

ゴールデンウィーク? なにそれ、おいしいの? 今日も今日とて、お仕事お仕事っ! 3日と4日はお休みもらえたし、頑張りま~す。 さて、氷菓の2話を見ましたよ。 いや~、良かったですね。 伊原 摩耶花ちゃんな! ...

氷菓 第2話「名誉ある古典部の活動」

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]『・・・今日は収穫もありましたし』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口大助 伊原摩耶花: 茅野愛衣

(アニメ感想) 氷菓 第2話 「名誉ある古典部の活動」

投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピ...

氷菓 第2話 名誉ある古典部の活動

10月の文化祭に文集を作りたいとえる。 当然、面倒くさいと奉太郎は言いますが、事後承諾の決定事項のようで、それに巻き込まれます。 しかし、文集がどんなものかも分からず、 ...

氷菓 第2話 【名誉ある古典部の活動】 感想

姉からの手紙の演出がものすごく凝ってますねw 事の発端となった手紙ですからね~ 魔法のような文章に主人公は見えたのでしょう。 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る

氷菓 第2話「名誉ある古典部の活動」感想

ショートの子登場+.(´∀`*).+゚. いばらちゃん♪ 伊原 摩耶花(茅野愛衣)ちゃん、ツンデレっぽい! 福ちゃん?福部里志(阪口大助)が好きなのかぁ。。三角関係とかはないんですねw パッと見でフラれる...

氷菓~2話感想~

「名誉ある古典部の活動」 姉の言うとおりに古典部に入部した奉太郎。 そんな中、えるが10月の文化祭に文集を出すと言い出す。 過去の文集を探すために図書室へとやってきたえる達。 図書当番、伊原摩耶花が登場。 「学校史」が毎週同じ日に借?...

2012年02クール 新作アニメ 氷果 第02話 雑感

[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第02話 「名誉ある古典部の活動」 #kotenbu2012 #ep02 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか楽し...

氷菓 第2話「名誉ある古典部の活動」感想!

氷菓 第2話「名誉ある古典部の活動」 古典部に入りなさい。 姉からのお達しに従って古典部に入った折木奉太郎。 古典部の活動は……本を読むだけ!? そりゃ生産的じゃないな。奉太郎はそれで別に...

氷菓 #02 「名誉ある古典部の活動」

腐れ縁と秘められた目的  どうも、管理人です。締め切りぎりぎりで作業してたので、アニメの視聴が著しく遅れています。感想かけ次第、アニメを消費していきたいところ。それでは、さっそく感想に参ります。 千反田:「不毛です!」  今回の話は、返却される...

氷菓:2話感想

氷菓の感想です。 とりあえずこの4人で回していくということなのかな。

氷菓 第2話

 エンディング、萌え成分の補給か。女子キャラ2人で歌わせてランティスか。

氷菓 第2話「名誉ある古典部の活動」

新生古典部4人目の新キャラ登場とともにEDも初お披露目となった今回でしたが、女の子2人のこの姿は・・・何を狙ったんでしょうかね?(笑) さて、今回の話は1冊の本の貸出記録をめぐっての謎解きでしたが、オリジナルを少し交えつつ今後の伏線も随所に散りばめられていて...

氷菓 第二話 名誉ある古典部の活動 レビュー

折木奉太郎殿 前略 わたしはいまベナレスにいます。 ちょっと遅れたけど、合格おめでとう。結局、神山高校だってね。 無事高校生になったあんたに、姉として一つアドバイスをしてあげる。 古典部に入りなさい。 伝統ある部活よ。そして、わたしの所属していた部でもあ?...

氷菓 第2話 「名誉ある古典部の活動」

 折木奉太郎の推理は、真実に迫るためのものではなく 千反田えるの疑問や好奇心を満たしてやるための 推理であるところが、通常の推理ものとの違いですね。 でも、偶には核心に迫りますが。 今回...

氷菓 第02話 「名誉ある古典部の活動」

氷菓 第02話 「名誉ある古典部の活動」 <あらすじ>  最後の「古典部」メンバー、伊原摩耶花登場。彼女には少し気になっていることがあった。好奇心を爆発させたえるは、思わ ...

氷菓 第3話「事情ある古典部の末裔」 レビュー・感想

あの、実は私、折木さんに頼みがあるんです! 過去に囚われて踏み出すことができないでいるえる。そんな彼女に奉太郎は・・・?

氷菓 2話

2話 氷菓 「名誉ある古典部の活動」 姉からの手紙の内容とは、 前略 私は今ベトナムにいます。 ちょっと遅れたけど合格おめでとう。 と高校について書かれていたのだが、 元古典部OGの姉が部員がゼロ 今年入部者いがいなければ 廃部になることを知り、 弟の奉太郎...

◎氷菓第二話「名誉ある古典部の活動」

ホウタロウは、古典部に入るように姉に言われる。折木供恵(おれきともえ)声-雪野五月:薫殿=部室ホウタロウ、なんだかんだで古典部に入り浸る。 エル:不毛です。ホウタ:なに...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ