広告バナー

氷菓 第22話 9/17 あらすじと感想 #hyouka #氷菓

 見事な映像美でございました。

 4月1日、奉太郎くんは、えるちゃんからの電話を受ける。明後日に、指定の場所に来て傘をさして欲しい、とえるちゃんは頼む。突然だなぁw。

 要するに、旧暦に合わせたひな祭り行事「生きひな祭り」で、傘持ちが一人足りなくなったために、奉太郎くんはえるちゃんから代理を頼まれたのだ。指定された通りに、奉太郎くんは、狂い咲きの桜の下を通り、橋を渡って、目的地に着いた。ちなみに、橋は、工事を開始した。

 奉太郎くんにとっては、居辛い場所であったw。周りは、行事のために、忙しく動いている。取り纏め役に丁寧に挨拶した奉太郎くんは、それなりに認められたようだった。

 しかし、トラブルは起きていた。このひな祭りでは、行列を成して歩くわけだが、その通り道の橋が予定より早く工事を始めてしまったらしい。このことは、奉太郎くんは伝えている。準備を進めていた人たちは、新たな行列ルート選定に頭を悩ますことになる。

 一人、茶髪の青年が別の橋を通るルートを提案するが、難色を示される。そのとき、奉太郎くんは、えるちゃんから呼び出される。着付け中だったために、顔は見れなかったが、大人びた口調で、奉太郎くんから事情を聞くと、えるちゃんは指示を出した。

 えるちゃんの指示で、とりあえず、問題は解消されたのか、慌しく準備が再開される。そして、遂に、おひな様の登場である。ちなみに、男雛が、入須先輩、女雛が、えるちゃんだった。

 えるちゃんのおひな様姿に見惚れる奉太郎くんは、しばらくの間、我を忘れていた。さらに、えるちゃんのおひな様を正面から見たいという欲求に駆られていた。そのとき、摩耶花ちゃんを連れた里志くんに声をかけられ、我に返る。

 行列が終わり、奉太郎くんは解放され、摩耶花ちゃんと里志くんにからかわれる。里志くんが席を外した後、摩耶花ちゃんはバレンタインの件で、奉太郎くんに礼を言っている。里志くんが全てを話したようだ。

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]
 解放されたえるちゃんが、早速、「わたし、気になります」を発動して、奉太郎くんに詰め寄る。誰が橋の工事を進めさせたか、を当てっこすることになる。二人の答えは同じだった。茶髪の青年である。まぁ、確かに。

 帰り道、えるちゃんは進路について、奉太郎くんに話す。えるちゃんは理系、奉太郎くんは文系に進むつもりらしい。えるちゃんは、農作業に役立つ技術を身につける方を選択したようだ。対する、奉太郎くんは、「じゃあ、経営の方は俺が…」みたいなことを言いかけたが、結局、言葉にならなかった。それでも、ある程度、心は通じたようだ。二人は、そういう仲になったのだろう。おわり。

 もう、「お見事」というしかない映像でした。テレビより映画とかの大画面で見たいくらいの映像でしたね。これ、資料集めの取材も大変だったろうなw。

 非常に幻想的なシーンで魅せられたエピソードでしたが、その裏では、地元の昔からの問題を描写した映像でもあります。実際、神事に関する行事には、ああいうことが多い。まぁ、イベントのレベルで、村人のあの程度の反応なら、未だ、良いのですが、実際には、もっと酷いことになっていることもある。それに宗教が絡むともっと酷い。この問題は、実は、かなり深刻で、別の問題を引き起こすことさえある。困ったものである


氷菓 (角川文庫)
優しさの理由(初回限定盤)(DVD付)
TVアニメ 氷菓 ED主題歌

にほんブログ村 トラコミュ 氷菓へ
氷菓
スポンサーサイト

テーマ : 氷菓
ジャンル : アニメ・コミック

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

氷菓 第22話(最終回)

「遠まわりする雛」 千反田が見えない 気になる、気になる…

2012年02クール 新作アニメ 氷果 第22話 雑感

[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第22話 「遠まわりする雛」 #kotenbu2012 #ep22 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか楽しみ。 ...

氷菓 22話「遠まわりする雛」(感想)

遠まわりする雛とは折木君のこと。 遠回りした折木君の先にあるのは・・・ 二人の物語はまだまだ続くのでしょう。 氷菓最終回。 桜の色に支配されたビジュアルが 幻想的でインパクト大でした!  

氷菓 第22話(終)

関連リンクhttp://www.kotenbu.com/第22話 遠まわりする雛えるから電話が掛かってきて明後日の予定を聞かれて傘を持ってくれと言われる奉太郎…傘持ちのために水梨神社へ自転車で桜並木を進んでいく長久橋で工事が通っていいと言われる神社へやってきた奉太郎傘の代役...

氷菓 -HYOUKA- 第22話 最終回 感想

 氷菓 -HYOUKA-  第22話 最終回 『遠まわりする雛』 感想  次のページへ

氷菓:22話感想&総括

氷菓の感想です。 未来に遠回りする2人。

氷菓「第22話 遠まわりする雛」/ブログのエントリ

氷菓「第22話 遠まわりする雛」に関するブログのエントリページです。

氷菓 第22話 遠まわりする雛 終 感想

終わりと、そしてまた新たな始まりの最終回でしたね。 これで奉太郎たち古典部の1年間が終わったわけですが、学生生活はまだまだこれから! 原作にストックがないのですぐには無理ですけれど、ぜひとも彼ら...

氷菓 第22話 「遠回りする雛」 感想

遠回りして見えてくるもの―

氷菓 #22(終) 「遠まわりする雛」

あれ?折木からの告白は無し? 豪農への婿入りは無理か? ・お雛様行列の傘もちねぇ あんな大々的なお祭り行列やっているのは、もう古い田舎町しかないだろうなぁ。 御内裏様の入須先輩が凛々しくてかっ...

氷菓 第22話「遠まわりする雛」(最終回)

遠まわりする雛 (角川文庫)(2010/07/24)米澤 穂信商品詳細を見る  最終回だけあって、オッサンさんが声優さん的にも豪華でしたね。千葉さんがいい感じで。祭りの傘持ち役として、奉太郎はエルに呼ばれました...

氷菓 第22話「遠まわりする雛」

氷菓の第22話を見ました 第22話 遠まわりする雛 えるからの電話で生き雛祭りの傘持ちの代理に奉太郎は頼まれる。 橋で工事が行われているせいで正規のルートが使えず、男衆が話し合っていた最中に...

氷菓 第22話「遠まわりする雛」

最終話です。  えるちゃんの気になりますもこれが最後とは寂しいですね。 春を予感させる中で、とりあえずアニメ版は幕をとじる。 幻想的な背景もあって、まだ奉太郎たちの物語は続いてくのですよって感じる よい雰囲気の最終回でした^^  この空気感がさすが京...

警告書が来たので自重します。

※芋づる式での拡大を回避するために相互リンクの一時的削除。TB承認待ち状態を実施しております。 先日、相互リンク先のブログに「警告書」が来ていると2ちゃんねるのニュースで知りました。 「まとめブログ」だからかな?とか思っていたんですが・・・ 帰って来て…

氷菓 第22話 遠まわりする雛

氷菓 最終話。 生きびな祭りの傘持ちに任命された奉太郎は・・・。 以下感想

氷菓 #22 「遠まわりする雛」 <終>

彼女が十二単に着替えたら? 「氷菓」の最終話。 春休み中、えるから突然「傘持ち」を頼まれる奉太郎。 行列の経路の問題でドタバタが起きたりするがえるが手配して無事収まる。 そして入須先輩の男雛...

氷菓 第22話 「遠まわりする雛」

氷菓 第22話 「遠まわりする雛」 感想です えるの生き雛 もっと見たかったです

遠回りしても前に進む アニメ感想 氷菓 第22話「遠回りする雛」

桜舞い散る道を彼等は歩んでゆく

氷菓 #22

【遠まわりする雛】 氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray]出演:中村悠一角川書店(2012-09-28)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 今回で最終回なのかな? 

氷菓 第22話 「遠回りする雛」

氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray](2012/09/28)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る  雛の姿になり化粧をした千反田える。 入須冬実も化けたが、えるも昔の貴族のようですね。 祭りの様子が幻想...

氷菓 最終回「遠まわりする雛」

氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray]『もう春です』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口大助 伊原摩耶花: 茅野愛衣

(アニメ感想) 氷菓 第22話 「遠回りする雛」

投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray](2012/09/28)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆氷菓 第21話 「手作りチョコレート事件」の感想をポッドキャストにて収録! 里志が最低だったわ...

氷菓 22話 奉太郎の世界は灰色か、薔薇色か?

氷菓の22話を見ました。 いやー、よかったですね! こそばゆい えるたそな!! 生き雛祭りの行進ルートが変わった! 歴史ある街の神事であるイベント。 その舞台裏には、多くの関係者のメンツや 立てなきゃい...

氷菓 第22話「遠まわりする雛」

こちらの期待以上の、良い最終回でした。制作に関わった全ての方々は本当にお疲れさまでした。今回、まずは十二単に桜という組合せの絵で雅な雰囲気が表現できていたのは、さすが京都の会社といったところでしょうか。 原作になかったアニメオリジナルでの追加も少しあり?...

氷菓 第22話「遠まわりする雛」感想!

氷菓 第22話「遠まわりする雛」 最終回。

氷菓 第二十二話「遠まわりする雛」

 …何と……何と美しい……。  京都アニメーションの描いた桜のシーンは、これまで何度も目にしてきましたし、そのいずれもとても美しいものでした。  でも、今回のこの桜はまた格別でした。  ...

氷菓   全22話  

こちらも2クールにわたって放送された作品ですが終わりましたね 個人的に初期はそこまで良い印象をもっていなかった作品なんですが 話が進むにつれて面白さや楽しみが分かってきたかなと思います こういった作品をアニメ化っていうのは難しい部分もありますが 京都...

氷菓 第22話

 彼女の未来を背負っていく重さ、、、で、それに二の足を踏む男子が、バレンタイン話と雛話のテーマだったのか。

氷菓 第22話〈最終回〉『遠まわりする雛』感想

地元の祭事である『生き雛まつり』で『生き雛』となる事がきまったえるは急遽欠員が出てしまった役に折木を推薦。 かくして、折木はえるの後を傘を差して歩く事になる。 祭りの当日。 指定された...

気になります!

アニメ「氷菓」を見ました。 テレ玉にて 日曜深夜にやってました 米澤穂信の小説 古典部シリーズのアニメ化 1作目、2作目は既読でした 日常の謎を扱ったミステリで そこに高校生たちの青春も・・・ ゆっくりとしたトーンというか 日常がしっかりとでていて良かった...

◎氷菓第二十二話「遠まわりする雛」

Δ》エル:チタンダです。明後日御予定は?どうか、傘を持ってくれませんか?折木:よくわからんのだが》ひな祭りをやるんです。傘を持つ役がケガをしましてわかった》一緒に歩い...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ