広告バナー

革命機ヴァルヴレイヴ 第22話 12/14 あらすじと感想 #valvrave

 伝わった真実。

 冒頭は、第三銀河帝国211年、サキちゃんに似た女性とサトミくんと良く似た男性が皇子と呼ばれる少年を連れて、ルーンによって施錠された扉を開いた。そこには、朽ちた咲森学園があった。

 キューマくんによって、難を逃れたハルトくんとエルエルフくんだが、爆発した施設後に不時着したらしい。救難信号も発信できない状態であり、残エアも30分、生きる理由を失っているエルエルフくんは、早々に、やる気を失っていた。

 モジュール77には、カイン大佐が侵攻し、制圧を行うらしい。脱出に成功したショーコちゃんだったが、山田くんたちの援助を断り続けていた。船内は怪我人で溢れており、猶予も、ままならない。ショーコちゃんの腕の中で、また一人、生徒が亡くなっていた。

 ARUS大統領とアマデウス総統は、直接、会見していたが、ARUS大統領はアマデウス総統の正体を知っており怯えていた。アマデウス総統は101人評議会の決定に沿うため、危害は加えないという。

 ショーコちゃんは、残されたヴァルヴレイヴ1号機を稼働させるべく、コクピットに入った。コンソールには、例の「ニンゲンヤメマスカ?」のメッセージが表示され、ピノが空腹を訴えていた。ピノは、ショーコちゃんに、ハルトくんがヴァルヴレイヴに搭乗し、化物になった経緯(ショーコちゃんが生き埋めになっていたとき)を示す映像を見せられ、全てを理解し、泣き叫んだ。

 懸命に生きようとするハルトくんを嘲笑うエルエルフくんは、彼にショーコちゃんと関係は修復しないと宣言する。なぜなら、ハルトくんはショーコちゃんの父親を間接的に殺害していたからだった。事実をしらされたハルトくんは錯乱し、エルエルフくんに挑んでいった。

 純粋な格闘戦ならエルエルフくんに敵うわけもなく、ハルトくんは滅多打ちにされる。しかし、ハルトくんも、リーゼロッテちゃんがマギウスであったことを告げると、エルエルフくんも驚きを隠せなかった。聡明な彼は、リーゼロッテちゃんが人間とマギウスの共存の道を模索していたことに気付く。

 サキちゃんに、自分が片目を失ったときの真実を聞いたアードライくんは、エルエルフくんの言葉を思い出していた。この後、アードライくんはサキちゃんとヴァルヴレイヴ4号機を解放している。

1/144 ヴァルヴレイヴI フルインパクト (革命機ヴァルヴレイヴ)
 意識が朦朧としてきたハルトくんは、心の中で、先に亡くなったキューマくんたちに声をかけられる。しかし、彼を引き止めた者は、もう一人の自分だった。ハルトくんが、「死ねない」という言葉を発したとき、ルーンの光が溢れ、エルエルフくんも弾き飛ばされた。

 このときは、エルエルフくんも冷静さを取り戻し、信号弾発射を提案している。二人は、人間とマギウスの共存できる国を作るべく約束を交わした。信号弾が上がり、ドルシア機が接近してきた。そこに、解放されたヴァルヴレイヴ4号機の攻撃が入る。

 仲間との再会を喜ぶサキちゃん。そして、ハルトくんとエルエルフくんの世界を暴く戦いが始まろうとしていた。つづく。

 さて、真実を知ったメインキャラたち。戦いは、これから、ということでしょうか。

 サキちゃんを解放したアードライくんは、イクスアインくんに銃口を突きつけられてましたが、この二人は仲間になりそうですねw。

 第三銀河帝国211年に直接的に繋がるエピソードは、これから始まるのかな?。

 それにしても、ピノは、ハルトくんが初搭乗したときの映像を保存してあったんですね。電気的に蓄えられた情報は、ピノも食べないのかしら?


革命機ヴァルヴレイヴ エルエルフストラップ
革命機ヴァルヴレイヴ 裏切りの烙印 (1) (シルフコミックス)
革命デュアリズム Type-A(初回生産限定盤)

にほんブログ村 トラコミュ 革命機ヴァルヴレイヴへ
革命機ヴァルヴレイヴ
スポンサーサイト

テーマ : 革命機ヴァルヴレイヴ
ジャンル : アニメ・コミック

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

革命機ヴァルヴレイヴ 第22話「月面の拳」

革命機ヴァルヴレイヴの第22話を見ました。 第22話 月面の拳 アードライはサキから自分の目を撃ったのがエルエルフではないことを確認する。 「あなたの想像通りよ。あなたを撃ったエルエルフはジャックされていた」 「やはりそうか、エルエルフ…」 一方、月面に不時着したハルトとエルエルフは殴り合いになってしまう。 「失ったのはお前だけじゃない、俺だってリーゼロッテを...

革命機ヴァルヴレイヴ TBS(12/13)#22

第22話 月面の拳 公式サイトから疑念を抱えたショーコの心に、ハルトの声は届かなかった。追放されるように宇宙へ投げ出されたハルトとエルエルフ。犬塚の命懸けのサポートで、辛うじてハルトたちの入ったカプセルは月面に着陸した。 しかし、生きる意味を失ったエルエルフは、生き足掻こうとするハルトをあざ笑い、残酷な真実を告げる。一面何もない月の大地で、感情をぶつけ合う2人。それでも生きたいと叫ぶハルトの...

革命機ヴァルヴレイヴ 22話「月面の拳」の感想

ハルト売ったことを悪びれないショーコ半端ねぇな! なんか初めて政治家っぽさを感じたよ! とてつもなく悪い意味でだけど! ということで主人公売る以外に方法があったのかとか言われてますけど、 たぶんあっただろうという視聴者のツッコミに対しみんな無知だと曝露する話。 バカだから! この子たちバカだから! と全力で主張して整合性取る力業。 個人的に宇宙のステルヴィアのコンペイトウぶ...

革命機ヴァルヴレイヴ 第22話「月面の拳」

月面に残され死をまつだけのハルトとエルエルフ。 感情をぶつけあう二人が拳で殴りあい… 和解できたのも、もしかしてルーンの導きなのかな(^^;    疑念を抱えたショーコの心に、ハルトの声は届かなかった。 追放されるように宇宙へ投げ出されたハルトとエルエルフ。 犬塚の命懸けのサポートで、辛うじてハルトたちの入ったカプセルは月面に着陸した。   しかし、生きる意味を失った...

革命機ヴァルヴレイヴ第22話『月面の拳』の感想レビュー

殴りあった後でお互いを認め合い、友情を育むメソッド(´・ω・`)回でした。 初心に帰ったり故人の遺志を継いだりで覚悟を決め直すふたりが熱かったですが、あのまるまるっとした宇宙服で絡み合うのはあんまりかっこ良くなかった気も。 焦りすぎで走り続けてきた印象の第2...

革命機ヴァルヴレイヴ 22話「月面の拳」感想

革命機ヴァルヴレイヴ 22話「月面の拳」

(アニメ感想) 革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 第22話 「月面の拳」

投稿者・フォルテ 革命機ヴァルヴレイヴ 2014カレンダー(2013/12/18)MBS ©SUNRISE/VVV Committee商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!...

『革命機ヴァルヴレイヴ』 第22話の感想と考察

『革命機ヴァルヴレイヴ』 第22話「月面の拳」を観ました。<ストーリー>疑念を抱えたショーコの心に、ハルトの声は届かずアルスに引き渡されてしまう。キュ

圧倒的じゃないか?! 「革命機ヴァルヴレイヴ」

ドン底に墜ちた状態から浮上するのが「革命」の醍醐味です。潰滅の淵から這い上がってきた獅子の子だから称えられ英雄と賞賛されるのです。 よく「帝国主義者」だの「独裁者」だの残虐行為の圧政に虐げられる側を代弁する様な言説を弄する輩がいます。それが往々にして謀略で権力を手にした者の「プロパガンダ」であり、お追従であるのは陳腐なテンプレです。 恨み辛みが山ほどあるが、言ってみても詮無い...

コメントの投稿

非公開コメント

ようやくショーコは真実を知った。

・ハルトがなぜ人間を辞めなればならなかったのか、1号機にハルトの代わりにARUSとドルシアの追っ手から仲間を守る目的だったかもしれないが、大切な人が自分の勝手でカミツキになった事を知って、かなりショックだったでしょうねぇ。でもこれがきっかけで、1号機の2人目のパイロットになる事は確実。ようやくショーコも茅の外扱いではなくなった。ラインバレルで例えると、早瀬 浩一と城崎 絵美の関係性に近い関係になりそう。

・そして今でも思い出すヴァルヴレイヴ5号機の悲しい敗北。あんな負け方では見ている側としては納得しないのではと考えてしまい、5号機のミラーレイヴ健在、またはモジュール77に予備があれば、予備の5号機パーツを組み上げていけば復活するのではと考えてしまう。その機体にはやはり「北川イオリ」を期待したい。

Re: ようやくショーコは真実を知った。

コメントをありがとうございます。

> ・ハルトがなぜ人間を辞めなればならなかったのか、1号機にハルトの代わりにARUSとドルシアの追っ手から仲間を守る目的だったかもしれないが、大切な人が自分の勝手でカミツキになった事を知って、かなりショックだったでしょうねぇ。でもこれがきっかけで、1号機の2人目のパイロットになる事は確実。ようやくショーコも茅の外扱いではなくなった。ラインバレルで例えると、早瀬 浩一と城崎 絵美の関係性に近い関係になりそう。

1号機の二人目のパイロットについては、今後の展開に期待したいですね。ハルトくんも限界が近いですから。

> ・そして今でも思い出すヴァルヴレイヴ5号機の悲しい敗北。あんな負け方では見ている側としては納得しないのではと考えてしまい、5号機のミラーレイヴ健在、またはモジュール77に予備があれば、予備の5号機パーツを組み上げていけば復活するのではと考えてしまう。その機体にはやはり「北川イオリ」を期待したい。

予備はあったように思いますが、組み上げられるだけの設備と技術が残されているかどうかですね。特に、技術者不足は深刻なような気がします。確かに、ヴァルヴレイヴ5号機は、守りの要とも言える機体なので、復活して欲しいところですね
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ