広告バナー

ノブナガ・ザ・フール 第3話 1/20 あらすじと感想 #nobunaga_tv

 武田軍、襲来。

 冒頭は、タケダ家のシンゲン公の様子。大イクサヨロイ「風臨火斬」を所有し、オワリ国のノブナガの様子を知るために、出陣を命じた。その頃、オダ家では、ミツヒデがダヴィンチ卿の処遇について、当主であるノブヒデに対し、進言していた。しかし、ミツヒデの進言は却下されてしまう。

 男装するためにサラシを巻いてジャンヌちゃんだが、やはり、大きい胸が問題か?w。外から聞こえたノブナガの声に慌てて出て行った。屋根の上に上がったジャンヌちゃんは望遠鏡で遠くを眺めるノブナガと遭遇する。

 会議から戻ってきたミツヒデに労いの言葉をかけたノブナガは、大イクサヨロイの格納庫へと向かった。ノブナガの振る舞いに腹を立てて怒っていたジャンヌちゃんに、ノブナガの弟であるノブカツが彼女に声をかける。

 ノブカツは、弓矢の稽古にジャンヌちゃん(蘭丸)を誘う。そこで、ノブカツは、兄であるノブナガのことを頼むと、頭を下げて、ジャンヌちゃんに依頼した。その態度に驚いたジャンヌちゃんだったが、彼の依頼に応じる。

 タケダ軍の襲来を告げる報せが舞い込んだ。大イクサヨロイ「ザ・フール」は整備中のために、ノブナガは、妹のイチヒメが差し出した弓矢を持って、戦場に立った。戦場では、タケダ軍のイクサヨロイが進撃を続けていた。

 ノブナガはイクサヨロイの弱点とも言える、操演者の視界を確保するために開けられたスリットめがけて、弓矢を放った。弓矢は、スリットを抜けて、操演者を直撃する。この戦い方を見ていた兵士たちも、士気を取り戻し、立ち向かっていった。

 補充のための矢筒を持ってきたジャンヌちゃんは、ノブナガに対し、自身を男として扱えと告げる。ノブナガは、ジャンヌちゃんを連れて戦場をかける。突然、戦況が変わった。シンゲン公が大イクサヨロイ「風臨火斬」に搭乗して戦場に現れたのだった。

 丁度良く、整備が終わった大イクサヨロイ「ザ・フール」をトレーラーに乗せて、ミツヒデとヒデヨシ、そして、ダヴィンチ卿も、やってきた。大イクサヨロイ「ザ・フール」に搭乗したノブナガは、シンゲン公と相対する。

 大イクサヨロイ「風臨火斬」は、神器を纏っており、素体状態の大イクサヨロイ「ザ・フール」では不利であった。圧倒されるノブナガだったが、決して退きはしなかった。そのとき、ジャンヌちゃんが逃げ遅れた子供たちを助けに住宅へと入っていった。

 子供たちを見つけて逃げだそうとしたとき、火の手がまわり、ジャンヌちゃんは逃げ遅れてしまう。子供たちに逃げるように言いつつ、炎に怯えるジャンヌちゃん。そのとき、ノブナガが大イクサヨロイ「ザ・フール」の太刀風で、火事を吹き飛ばし、救出にやってきた。

ノブナガ・ザ・フール アクリルパスケース B
 同時に、ヤマタイ国のヒミコちゃんは、ノブナガの危機を感じてやってきた。ヒミコちゃんは魔術によって、雨を降らせ、大イクサヨロイ「風臨火斬」が起こす火の勢いを弱めた。ヒミコちゃんは、ノブナガに通信を入れ、ヤマタイ国と同盟を結ぶことと、ヤマタイ国に伝わる神器を動かして見せることを条件に提示した。

 ノブナガは安請け合いして、同盟を了承し、転送された神器のキーであるペンダントを受けとる。そして、ヒミコちゃんの言う通りに、叫んでしまった…。そう、ヒミコちゃんと結婚することを約束してしまったのだったw。

 しかし、その儀式によって、神器が召喚され、大イクサヨロイ「ザ・フール」に装着される。この神器は、雷を操るらしく、稲光と共に現れた。対等となった大イクサヨロイ「ザ・フール」は大イクサヨロイ「風臨火斬」と太刀を合わせる。シンゲン公はノブナガに問う、「この世の果てに何を見るか?」。ノブナガは、「果てなどない、ただ進み行くのみ」と答えた。つづく。

 大イクサヨロイですが、ダヴィンチ卿の言う通り、古代文明の技術で作られたようですね。別のところで、管理されていた神器が「ザ・フール」に装着されたところをみると、ダヴィンチ卿は、予め、設計図のようなものを入手していたのかもしれない。

 神器を装着した大イクサヨロイ「ザ・フール」と大イクサヨロイ「風臨火斬」は、なかなか、立体映えしそうですね。プラモデルとか、アクションフィギュアとかが製品化できそうw。

 ちょこちょこと顔を見せていたヒミコちゃんが、遂に、ノブナガのところへやってきた。ジャンヌちゃんも、いろいろと大変なようだw。ちなみに、今回の儀式で、ヒミコちゃんが正妻の座を獲得したのだろうか?w。

 そして、戦場に西の星のカエサルがやってくる。何やら、物騒だw。また、アーサー王は、西の国の衰えについては、自覚している様子。声を変えている感じですが、やはり、女性なのか?w。アーサー王は、やはり、大イクサヨロイ「エクスカリバー」に搭乗するのだろうか?w


FOOL THE WORLD(初回限定盤)(DVD付)
AXIS【アニメ盤】
ノブナガ・ザ・フール アクリルパスケース A

にほんブログ村 トラコミュ ノブナガ・ザ・フールへ
ノブナガ・ザ・フール
スポンサーサイト

テーマ : ノブナガ・ザ・フール
ジャンル : アニメ・コミック

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノブナガ・ザ・フール テレ東(1/19)#03

第3話 戦車-The chariot- 公式サイトからオダ家に身を寄せることになったジャンヌ・カグヤ・ダルクは、異国の女性は目立ちすぎるという判断から、男装して蘭丸となった。 オダ・ノブナガの破天荒な行動に不信感を抱く蘭丸だが、弟オダ・ノブカツはだからこそ兄を支えてほしいと頼む。ノブカツは、兄が命の重みを背負っていく覚悟をもっていることをよく理解していたのだ。 そのころ、隣国のタケダ・シンゲ...

ノブナガ・ザ・フール NOBUNAGA THE FOOL 3話「戦車 THE CHARIOT」の感想

結婚したらロボがパワーアップ!? 新婚合体? えーとイクサヨロイだかは西の星の技術で神器だかは東の星の呪術なの? 龍脈がどうとかって話も含めなにかが融合されてるのはわかるのだけど、 あまりにも作中でイクサヨロイ絡みの説明が中途半端にしかされてないのでわからん。 つーか東の星はあくまで戦国時代ベースなのかと思ったらヒミコを持ってくるのか。 えーと、どうやらオダ家は西の文明を取...

ノブナガ・ザ・フール 第3話「戦車 THE CHARIOT」

評価 ★★                     卓上スクールカレンダー 2014年4月~2015年3月 ¥1,575 GO!GO!575がズレていることを失念して開始数分見逃しちゃったよ…… やれやれ……五分延長ならいっそ延長なんてすんなよ と、個人的な愚痴はおいといて……

ノブナガ・ザ・フール 第3話「戦車 THE CHARIOT」 感想

新感覚婚姻。 あらすじ オダ家に身を寄せることになったジャンヌ・カグヤ・ダルクは、異国の女性は目立ちすぎるという判断から、男装して蘭丸となった。 オダ・ノブナガの破天荒な行動に不信感を抱く蘭丸だが、弟オダ・ノブカツはだからこそ兄を支えてほしいと頼む。ノブカツは、兄が命の重みを背負っていく覚悟をもっていることをよく理解していたのだ。 そのころ、隣国のタケダ・シンゲンはノブナガの実力...

ノブナガ・ザ・フール「第3話 戦車 THE CHARIOT」/ブログのエントリ

ノブナガ・ザ・フール「第3話 戦車 THE CHARIOT」に関するブログのエントリページです。

ノブナガ・ザ・フール 第3話 『戦車』 ジャンヌに何が起こったのか。

通常はこう。 時々こうなる。 ところどころ凄い作画がありましたね。下手なんじゃなくて顔が濃いんです。「みなみけ」で急にリアル顔になるギャグみたいでした。何だったんでしょうね、これ。 技術体系がチグハグです。武田軍の大戦鎧は密閉型コクピットじゃないんですね。顔の隙間に弓打ち込まれると無防備。弓(人間用)で倒せるロボwwwいや防弾ガラスくらい貼ろうよ。 ロボットが存在するのに馬で移動、そして通信...

『ノブナガ・ザ・フール』 第3話の感想と考察――それで巨乳を隠したつもりか、ジャンヌ?!

『ノブナガ・ザ・フール』 第3話「戦車」を観ました。<ストーリー>異国の女性は目立ちすぎるというノブナガの判断から、オダ家に身を寄せることになったジャ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ