広告バナー

ノブナガ・ザ・フール 第8話 3/3 あらすじと感想 #nobunaga_tv

 カエサルとの対決。

 カエサルはタケダ軍を掌握しており、家臣たちも彼の言葉を信じていたようだ。損壊した風臨火斬は、墓標のように立てかけられていた。ケンシン公に宛てたシンゲン公の書状が見つかり、その書状を家臣たちから見せられている。

 シンゲン公の死は、ケンシン公にも伝えられており、勝利した者がノブナガであることも知られることになった。帰城したノブナガは軍議において、ノブカツ暗殺の犯人はタケダ国ではないと宣言し、他国の仕業と告げた。軍議には、負傷しつつも、ヒミコちゃんが現れ、引き続き、ヤマタイ国が助力することを宣言した。ノブナガはヒミコちゃんを気遣う態度を見せている。

 風の神器を手に入れたカエサルだったが、この神器は、既に、ノブナガと契約しており、彼には応えなかった。カエサルはノブナガを倒し、残りの神器とイチヒメを手に入れるべく活動することになる。

 ヒミコちゃんの予知能力でも、カエサルの真意は掴めずにいた。ノブナガは、同じ西の星出身であるダ・ヴィンチ卿に意見を求めた。彼の話では、カエサルはアーサー王の命令により、東の神器とその担い手の調査にやってきたと推測しているようだ。この話に、ノブナガはカエサルが神器の奪取を画策していると察した。

 早速、カエサルと一戦交えて、風の神器を奪還すべく、戦の準備を整える。今回の戦では、ヒデヨシの発案とダ・ヴィンチ卿の助力によって、一夜城が築かれることになった。出発前に、ジャンヌちゃんは、不吉な天啓を見て、ダ・ヴィンチ卿に相談している。

 ダ・ヴィンチ卿は、その天啓は道を示すものと判断し、ジャンヌちゃんも動揺していた。イチヒメとも話し、ジャンヌちゃんは彼女の芯の強さを知ることになる。

 タケダ軍に仕掛けたオダ軍は、ダ・ヴィンチ卿の技術によって投影された城を本物の城と勘違いして、全軍をそちらに向けてしまった。同時に降下したザ・フールには、クオ・ヴァディスが対応した。罠にかけられたタケダ軍は、足元の爆弾の爆発によって、大半を失うことになる。

ノブナガ・ザ・フール アクリルパスケース B
 カエサルは、クオ・ヴァディス用空戦サポートシステムを使った高速機動戦術で、ザ・フールを翻弄する。しかし、火の神器と雷の神器の力により、ザ・フールも、空戦サポートシステムを出現させ、対等の機動性を得た。

 それでも、カエサルの方が、戦闘経験が高く、ノブナガは追い込まれ、背後から一撃を喰らってしまう。その光景は、ジャンヌちゃんが見た天啓と重なり、彼女をノブナガの元へ走らせた。

 戦場へやってきたジャンヌちゃんがノブナガのために手にした彼女の神器を握って祈ったとき、ザ・フールに新たな武装が出現する。この武装により、クオ・ヴァディスの攻撃は弾き返され、カエサルは撤退することになる。

 新たな力を手にして剣を天空に掲げるザ・フールの姿があった。つづく。

 さて、ケンシン公の音声が流れましたが、やはり、女性なんですかね?w。ノブナガ・ハーレムに参入でしょうか?w。そういえば、史実における信長の正妻に当たる人物が出てきてませんが、後で出てくるのだろうか?。

 CGによる戦闘シーンだと思いますが、なかなか見応えがあると思います。

 ちょっと、簡単にパワーアップし過ぎる気がしますが、放送期間の問題だろうか?。もうちょっと、丁寧に描かれても、いいかもしれない。

 カエサルのお目付け役の二人ですが、実際に、アーサー王の命令で監視している感じですね


FOOL THE WORLD(初回限定盤)(DVD付)
AXIS【アニメ盤】
ノブナガ・ザ・フール アクリルパスケース A

にほんブログ村 トラコミュ ノブナガ・ザ・フールへ
ノブナガ・ザ・フール
スポンサーサイト

テーマ : ノブナガ・ザ・フール
ジャンル : アニメ・コミック

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノブナガ・ザ・フール テレ東(3/02)#08

第8話 棒(ワンド) 公式サイトからカエサルの襲来により、均衡を保っていた東の星の情勢は 大きな変化を遂げようとしていた。 ノブナガは戦いの中で、神器が新たな時代を導くものと実感し、 シンゲンから託された神器の奪還を目指す。 一方でカエサルもノブナガの手に渡った神器を手中に収めるべく、 両者の思惑が複雑に絡み合う。 オダ家がカエサルとの戦いに沸き立つ中、ジャンヌはある不吉な天啓を見る。 それ...

ノブナガ・ザ・フール 第8話「棒(WANDS)」 感想

カエサルのぶっといので後ろから挿されるノブナガ。 あらすじ カエサルの襲来により、均衡を保っていた東の星の情勢は大きな変化を遂げようとしていた。 ノブナガは戦いの中で、神器が新たな時代を導くものと実感し、シンゲンから託された神器の奪還を目指す。 一方でカエサルもノブナガの手に渡った神器を手中に収めるべく、両者の思惑が複雑に絡み合う。 オダ家がカエサルとの戦いに沸き立つ中、ジャン...

ノブナガ・ザ・フール第8話 『棒』 シナリオと感想。感想記事の紹介

【第8話のシナリオ】 『シンゲンとの魂をかけた戦いで勝利を収めたのは、若いノブナガでありました』 シンゲンとノブナガ。両雄の決着はカエサルの予想に反してノブナガが勝利を収めた。 ノブナガの卑怯討ちを吹聴し、タケダ家臣団の信頼を手中に収めたカエサルは、次なる目標をウエスギに定める。 ノブナガは、城に戻り、タケダとの顛末を話す。 シンゲン公は...

『ノブナガ・ザ・フール』 第8話の感想と考察―― 乙女の純潔は、鉄壁の防御に繋がるってか?!

『ノブナガ・ザ・フール』 第8話「棒」を観ました。<ストーリー>シンゲンを倒したことで、火の神器を託されたものの、カエサルの介入により、風の神器は奪わ

ノブナガ・ザ・フール 第8話 『棒(WANDS )』 ようやくジャンヌがヒロインっぽくなった!

ノブナガが変わった!?何はともあれ卑弥呼が生きていてよかった。これまでは割とシカトしていたノブナガも卑弥呼を気遣っている。また臣下の主戦論を諌めたりと随分落ち着いてきましたね。ノブカツやシンゲンの死を経て変わりつつあるんだろうか。 そして色んな意味で危機感を深めるジャンヌ。蘭丸になってからどんどん存在感が無くなってます。そんな中で久々に天啓、何とノブナガが敗れるビジョンを見てしまうと。 カエ...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ