広告バナー

マギ The kingdom of magic 第25話 3/30 あらすじと感想 #magi

 帰還。

 シンドバッド王と七海連合の金属器使いたちの来援により、事態は好転しつつあったが、今、一手不足していた。マグノシュタットでは、残存の魔導士たちが人民の救出に当たっており、その中にはシェヘラザードも居た。

 依代の強固な結界に手を焼いていたが、他方から強力な一撃がやってきた。レーム帝国のムーたち金属器使いが助っ人にやってきたのだった。結界を破ることが出来ても、煌帝国の金属器使いたちは既にマゴイ切れであり、七海連合も同様だった。

 突然、シェヘラザードが天空に登り、最後の調律魔法を放った。この魔法は、彼女に蓄積されたマゴイの全てを、その場に居た戦士たちに分け与えるものだった。再び、金属器使いたちは空に上がり、最後の攻撃を放とうとした。

 金属器使いたちは、次々と魔方陣を展開し、極大魔法を放った。最後に、シンドバッド王が直上から強力な極大魔法をトドメとして放つ。辺りは、爆煙に覆われ、暫く、視界が開かなかった。金属器使いたちは、力を使い果たし、次の攻撃を放てない。

 倒したと思っていたが、煙の中から依代の巨体が現れた。遠方で見ていた玉艶は高笑いを始める。確かに、ソロモン王の全てのジンが結集して、やっと倒した相手である。今の数は、それよりかなり少ない。

 しかし、依代の動きは鈍っており、さらに、もがき始めた。ユナンが、依代の核となっている人物が白ルフを持つ人物によって押しとどめられているという。依代の胸のあたりに小さな光が灯っていた。

 その二人の人物に心当たりがあったアラジンは、進んで、依代の中に潜入すると宣言する。その二人とは、モガメット学長とティトスのことだ。モガメット学長の名前を聞いたヤムライハさんも同行を求めた。

 アラジンはソロモンの知恵を開き、依代の内部へ侵入する。その様子を遠くからジュダルと堕転したと思われる白龍が見ている。内部では檻に入ったモガメット学長と彼を留めている光=ティトスがいた。

 アラジンは説得を始める前に、モガメット学長の評価について謝罪した。アラジンは彼の行いの中にも真実を見出していた。また、モガメット学長は、最後に、ヤムライハさんに会えたことを喜んでいたようだ。ここで、ヤムライハさんが王族に生まれた魔導士であり、緊急措置として、モガメット学長が拉致したことを明かした。当時、魔導士は迫害されており、一歩間違えば、ヤムライハさんの命も無かった。

 アラジンは、モガメット学長に帰還を求めたが断られた。周囲には、堕転した魂が集まってきており、この者たちを見捨てては、おけないと言う。モガメット学長は、二つ、アラジンに頼み事をしている。1つは、黒ルフを白ルフに変える方法の発見、そして、「優れた者など、いなかった」という伝言であった。

 ヤムライハさんの言葉を聞いたモガメット学長は涙を零す。この涙で、依代の体はヒビ割れ、自壊していった。ヤムライハさんは、モガメット学長に追いすがろうするが、モガメット学長は自身の杖に魔法をかけて彼女を止めている。この杖はヤムライハさんにとって形見となったのだろう。

 同時に、役目を終えたかのように、ティトスも昇天してしまった。アラジンたちも帰還したが、戻った場所では別の問題が発生していたようだ。煌帝国と七海連合が睨み合っているのだったw。ユナンが助け船を出していたが、既に、準備を終えていたようで、七海連合はレーム帝国と同盟を結んでいたらしい。これが、シェヘラザードの最後の仕事になったようだ。

マギ The kingdom of magic 1(完全生産限定版) [DVD]
 いかに、煌帝国といえど、レーム帝国と七海連合を敵にまわすことは分が悪い。また、シンドバッド王は、マグノシュタットも支配下に置いて、復興を手伝うという。事実上、マグノシュタットは七海連合になってしまった。

 しかし、紅炎も負けてはいなかったw。彼は、約束通り、アラジンを拉致していったw。紅炎も、アラジンがシンドバッド王にとって、重要人物であることを見抜いていたと思われる。

 ティトスとシェヘラザードの魂は、ウーゴくんが休む空間へとやってきた。シェヘラザードの願いにより、シェヘラザードの分身体には、ティトスが宿ることになった。

 煌帝国と七海連合の睨み合いが終わった後、吉報がやってきた。それは、マルガちゃんが到着した直後であった。転生したティトスが帰ってきたのだった。その頃、バラまかれた黒ルフを吸収し、ジュダルは帰還、白龍も袂を分かつことを遠方で謝罪しつつ去って行った。

 アラジン、アリババ、モルジアナちゃんは生還を喜び合うのだった。おわり。

 マグノシュタット編は、まさに、モガメット学長の物語でしたね。

 今回で、一区切りですが、原作は続行中のようなので、第二期が期待されます。わたしも、期待しています。

 ちなみに、玉艶が次に依代として考えている人物は、ジュダルか、白龍なんでしょうね。

 煌帝国に拉致されたアラジンに何もないことを願いますw


マギ はじまりの迷宮 (特典 2大特典 1.激レア「ビックリマギシール」3枚セット 2.レアキャラ「モルジアナ(眷属器装備)」 同梱)
マギ シンドバッドの冒険 1 (裏少年サンデーコミックス)
マギ 1 (少年サンデーコミックス)

にほんブログ村 トラコミュ マギへ
マギ
スポンサーサイト

テーマ : マギ
ジャンル : アニメ・コミック

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【アニメ】 マギ The kingdom of magic 第25話(最終話) 「おかえりなさい」 感想

  マギ The kingdom of magic 第25話(最終話) 「おかえりなさい」 の感想です 番組内容 七海連合の金属器使いを引き連れて現れたシンドバッド(声・小野大輔)と、ユナン(声・石田彰)と共に現れたモルジアナ(声・戸松遥)、さらにムー(声・宮野真守)などレーム帝国の金属器使いたちも「依り代」との戦いに参戦する。しかしアリババ(声・梶裕貴)たちの魔力はこれ...

マギ II TBS(3/30)#25終

最終回 第25話 おかえりなさい 公式サイトから七海連合の金属器使いを引き連れて現れたシンドバッドと、ユナンと共に現れたモルジアナ、さらにムーなどレーム帝国の金属器使いたちも「依り代」との戦いに参戦する。しかしアリババたちの魔力はこれまでの戦いの中ですでに尽きかけてしまっていた。そこでシェヘラザードは、その身体に蓄積された魔力を全て一度に放出するという最後の超律魔法を発動させ、金属器使いたち...

マギ The Kingdom of magic「第25話 おかえりなさい」/ブログのエントリ

マギ The Kingdom of magic「第25話 おかえりなさい」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ