広告バナー

黒執事 Book of Circus 第10話 9/13 あらすじと感想 #kuroshitsuji

 その執事、エピローグ。

 冒頭は、ジョーカーの回想シーン。貧困な町で、不自由な身体を抱えつつ、仲間たちと出会い、窃盗までして生き延びようとしていた日々。そんなとき、ケルヴィン男爵が現れ、彼らをワークハウスへと招いた。暫くは、平穏な日々が続いた。

 ケルヴィン男爵邸に現れたウィルは、死神としての業務を淡々とこなしていた。先ほどまで、ジョーカーのシネマティックレコードを検査していたところ。ケルヴィン男爵邸は炎に包まれていた。その炎に舞うシネマティックレコード。直ぐに、応援として後輩のロナルドが現れ、二人がかりの作業だ。

 辿り着いたドールの目前に炎に包まれるケルヴィン男爵邸が見えた。呆然とするドール。炎の中からセバスチャンに抱かれたシエルが現れる。ドールは、シエルに状況を尋ねる。シエルは、「女王の番犬」として、ケルヴィン男爵とジョーカーを殺害したと告げる。

 ドールの脳裏に、サーカス団結成直前の光景が浮かぶ。ジョーカーが纏め役となって、皆の芸名を付けていた。ドールは、少年のような格好だったが、皆からは末の妹と認識されていたようだ。ドールは、叫び声を上げて、刃を突き出し、シエルたちに向かっていった。しかし、シエルの指示で、ドールはセバスチャンに倒された模様。

 場面代わって、煙が上がるケルヴィン男爵邸を観察するアンダーテイカーは、何やら、シエルに忠告めいた台詞を言っている。また、女王の執事二人組も、シエルの仕事を確認するために、監視していた模様。結末には、良い印象を持っていなかったようだが、結論は女王陛下が下す。

 場面代わって、シエルたちがロンドンを発つ様子。彼らは、ケルヴィン男爵が運営していたというワークハウスへと向かった。車中で、セバスチャンはケルヴィン男爵邸に囚われた子供たちのことを尋ねたが、シエルは子供たちは既に手遅れと判断していたようだ。

 汽車を降りて、農民の荷馬車に揺られつつ、目的地を目指す二人。農民に示された丘に登ったシエルは驚く。ワークハウスは、とっくに朽ち果て、廃墟となっていた。ジョーカーたちは、それを知らずにケルヴィン男爵の指示に従っていたらしい。シエルは、残されたワークハウスを心当たりの人物に任せるつもりだったようだ。

 シエルの乾いた笑いが響き渡る。この汚く愚かな存在が人間だ、と悪魔であるセバスチャンに告げる。そのシエルを見つめていたセバスチャンは、「それでも、丘を越えて希望を目指す。だから、人間は面白い」と思っていた。空には、風で飛ばされたシエルのリボンが舞い、その舞いに合わせてジョーカーたちの幻が浮かぶ。おわり。

 いい感じに終わりましたね。劇場公開される「Book of Murder」編も期待できます。でも、テレビシリーズも続けて欲しいものですね。

 アンダーテイカーが映っていましたが、彼の口ぶりだと、先代ファントムハイヴ伯爵の殺害について知っている感じ。アンダーテイカーが手にしていたアクセサリーの紋章が気になりますね。

 ケルヴィン男爵邸に囚われていた子供たちについては、前回の記事で書いた通り、シエルは手遅れと思っていたようですね。確かに、廃人という印象でしたから…。

 是非、テレビシリーズ継続をよろしくお願いします


黒執事 Book of Circus 第10話9/13 あらすじと感想
黒執事 Book of Circus 第10話 9/13 あらすじと感想
tomo speciumtomo speciumのGoogle+プロフィールhttps://plus.google.com/u/0/103143568056361288082/

にほんブログ村 トラコミュ 黒執事へ
黒執事
スポンサーサイト

テーマ : 黒執事
ジャンル : アニメ・コミック

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒執事 Book of Circus 第10話 (最終話)

「その執事、遂行」 俺も右手があれば、お前を背負ってやれるんだけど …ごめんな

[終]黒執事 Book of Circus 第10話

[終]黒執事 Book of Circus 第10話 『その執事、遂行』 ≪あらすじ≫ 舞い上がる走馬灯劇場(シネマティックレコード)に映るのは悲しい過去だった。 ケルヴィン邸にたどり着き、真実を知ったドールの悲鳴と刃がシエルに向けられる。 鞄からこぼれおちるキャンディー。全てが炎に包まれ、閉幕の時を迎える。 (公式ホームページ ストーリーから抜粋) ...

黒執事 Book of Circus 第10話「その執事、遂行」(最終回)

黒執事も最終回だったのね。 最近10回終わりの作品多いような。 ドールがケルヴィン男爵の屋敷についた時はすべてが終わった後でした。 彼女も助かる命ではなかったか。 スプラッタシーンがなかったのがせめてもの救いでしょうか。 生き残ったのはスネークだけ…って、彼はケルヴィン男爵ファミリーじゃなかったのね。 いずこへと去っていく彼の背中が寂しすぎる… 子どもたちはやっぱりすでに死...

(終)黒執事 Book of Circus 第10話 その執事、遂行 感想

「みんな何かが足りなくて、このドブに捨てられた連中だった」 ウィルが淡々と読み上げるジョーカーの哀しい記憶、必死で生きて来た子供達 公式HPよりあらすじ 舞い上がる走馬灯劇場(シネマティックレコード)に映るのは悲しい過去だった。ケルヴィン邸にたどり着き、真実を知ったドールの悲鳴と刃がシエルに向けられる。 鞄からこぼれおちるキャンディー。全てが炎に包まれ、閉幕の時を迎える...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ