広告バナー

ガンダム Gのレコンギスタ 第5話 10/25 あらすじと感想+考察 #gレコ #gundam

 コアファイター出撃。

 冒頭は、キャピタル・アーミィを毛嫌いするウィルミット長官の様子。一方、アーミィは、クンパ大佐を介して、「ヘルメスの薔薇の設計図」を入手しようとしていた。また、ベルリ救出を口実に、兵器テストを行っている模様。

 デレンセン教官がテストしていたという新型可変MSエルフ・ブルックが到着する。このMSを中心に、ベルリ救出隊が編成されたようだが、隊長と思われる者は四つ目のマスクを付けている青年(以下、マスクと言う)だった。この青年は、ベルリくんと親しかったルインくんに似ているようだ。また、キャピタル・ガード内に、ルインくんの姿が見えない。

 一方、補給中の戦艦メガファウナでは、ベルリくんが「宇宙からの脅威」について、周囲の者たちに尋ねていた。どうやら、「トワサンガ」と呼ばれ、フォトン・バッテリーを製造する場所のことらしい。この場所で、G-セルフが建造されたと予測されている。さらに、ラライヤちゃんがやってきた場所も、そこらしい。

 G-セルフのコアファイターは取り外され、調査されていた状態。戦艦メガファウナに、新たな指令が届き、正体不明編隊(キャピタル・アーミィ)を引きつける担当になっていた。艦内が、戦闘体勢に移行し、慌しくなっていく。戦艦メガファウナは、ミノフスキーフライトで離水し、上昇していった。

 戦力不足のため、ベルリくんにも、パイロットスーツが渡され、戦艦メガファウナの護衛に着くことになった。当初は、アイーダちゃんには反対されていたが、やはり、戦力不足は否めない。クリム・ニック中尉とアイーダちゃんは、これを機に、アメリア軍に彼を勧誘している。

 接近してきたキャピタル・アーミィの編隊は、マスクによって指揮されており、戦艦メガファウナからの迎撃部隊を巧妙に躱していた。アイーダちゃんも、G-アルケインで出撃しようとしたが、止められ、甲板で対艦ビームライフルの迎撃を行う。

 ベルリくんは、コアファイターの調整中のために出られないw。クリム・ニック中尉は、マスクが搭乗するエルフ・ブルックに苦戦し、頭部カメラを損傷してしまう。何とか、コアファイターで出撃し、エルフ・ブルックのマスクの注意を逸らし、クリム・ニック中尉は離脱。

 コアファイターでは戦えないため、アイーダちゃんのG-アルケインが甲板にG-セルフを出して待ち構えていた。コアファイターが接近すると同時に、自動制御で、ドッキングを果たす。直後に、噴射ノズルによるジャンプで、エルフ・ブルックに急接近する。

 エルフ・ブルックからはビームの雨が照射されるが、G-セルフはビームサーベルを回転させ、シールドと化して防御、エルフ・ブルックに一撃を加えている。不利と見たのか、マスクは、ここで撤退していった。

 アイーダちゃんは、艦長に勧められ、帰還したベルリくんを褒めるように言われる。「姫」としての責任らしい。実際、ベルリくんの前では、丁寧に礼を言っていた。しかし、彼から離れた後、物影で、カーヒル大尉を殺した相手に礼を言ったことを悔いていた。その頃、ベルリくんは、ノレドちゃんと脱走について話していたようだが…。つづく。

 クリム・ニック中尉は、意外にも、好青年のようだ。育ちが良いためだろうか?。

 アイーダちゃんですが、このまま、カーヒル大尉のことを引きずると、「機動戦士Vガンダム」のカテジナさん化してしまいそーな気がしますが、大丈夫だろうか?。まぁ、大切な人を失った後だから、仕方ないと言えるのだが…。それに対し、ベルリくんは、ウッソくん化しているような気もするのだがw。

 G-セルフのジャンプ攻撃ですが、演出的に、非常にワザとらしいw。1stガンダムを意識し過ぎではないだろうか?。

 フォトン・バッテリーが宇宙から供給されているところを見ると、「トワサンガ」の正体は、月、木星、そして、コロニーを含む人工天体が考えられますが、一番怪しい場所は月ですかね?。それと、コロニーの姿が見られないのですが、宇宙世紀時代に、全て落とされてしまったのだろうか?。

 ここで、ちょっと考察。「フォトン・バッテリー」、そして、G-セルフの装甲材である「フォトン装甲」と「フォトンフレーム」について考えてみた。

 「安田朗氏インタビュー前編 『ガンダム Gのレコンギスタ』に登場「G-セルフ」はこうして誕生した」には、次のように説明されている。

 (引用)「…。核融合エンジンはもう存在してないから。フォトン・バッテリーは、光を物質のなかに閉じ込めて、それをちびちび使うためのシステムだと僕は認識しました。つまり光じゃないですか。そこで次のガンダムは「光ガンダムなんだ」と思い、デザインコンセプトを“光ガンダム”にしました。
では“光ガンダム”に何が必要かというと、要はこの頭にある赤い部分です。光である記号なんですね。そして「G-セルフ」は全体がフォトン装甲というので出来ているらしいんです。そこで僕はこれをインビジブル・チタニウムというふうに決めました。透明装甲です。全体が積層されたディスプレイ装甲です。ディスプレイが何枚も重なっているのがG-セルフの装甲なんです。ディスプレイ装甲ですから、光を全部制御することができます。これ自体が光回路であり、バッテリーであるという感じです。」

 文字通り、フォトン(光子)をエネルギーとして蓄えたもの=フォトン・バッテリーらしい。まぁ、光をそのまま使うことは困難なので、電気エネルギーに変換すると思われる。ということは、超高効率の太陽光発電(photovoltaics)とセットと思われる。

 「エネルギーを封じ込める」という発想は、宇宙世紀時代の「エネルギーCAP(Energy Capacitor)」にも見られる。「縮退してメガ粒子に変化する直前のミノフスキー粒子を保持する技術」に似ている。もしかすると、ミノフスキー物理学に新たな発見があり、光子を保持することに成功したのかもしれない。

 上記インタビューによれば、フォトン装甲あるいはフォトンフレームそのものが、光を蓄える性質を持つものらしい。上述の記事では「新しい」と言っていますが、この記事を読んだ後、類似の架空科学技術が世の中に知られているじゃないか?、と思いましたw。

 そう、「マジンガーZ」の「超合金Z」と「光子力エンジン」であるw。Wikipediaによれば、「光子力は超合金Zを生成する過程で得られる様になるとされ、機体の装甲その物が光子力の発生源となっている模様。」とある。この一文だけでも、フォトン装甲が、良く似た設定であると判る。つまり、G-セルフは、スーパーロボットだったわけだw。

 「光で形成された装甲」という意味では、「ゼーガペイン」の「光装甲」が知られている。高密度光子層を装甲として用いたもの。実際、システムダウンしたときに、装甲部分から光が失われ、内装が露出する場面もある。ただし、G-セルフの装甲上に高密度光子層が展開されている描写は、未だ無いので、ちょっと違うのかもしれない。

 宇宙世紀時代の「サイコフレーム」も、効果が最大限になると、光を発したという。「サイコフレーム」技術の研究成果として、光子を蓄積する技術が生まれていた可能性もありそうである。

 一番近いのは、やはり、「G-セルフ=マジンガーZ」説か?w。そういえば、G-セルフも、ジェットスクランダーみたいな空戦用バックパックが付くよなぁw。コクピットもドッキングするし…w


ガンダム Gのレコンギスタ 第5話10/25 あらすじと感想+考察
ガンダム Gのレコンギスタ 第5話 10/25 あらすじと感想+考察
tomo speciumtomo speciumのGoogle+プロフィールhttps://plus.google.com/u/0/103143568056361288082/

にほんブログ村 トラコミュ ガンダム Gのレコンギスタへ
ガンダム Gのレコンギスタ
スポンサーサイト

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダムGのレコンギスタ TBS(10/24)#05

第5話 敵はキャピタル・アーミィ 公式サイトからメガファウナがアメリア軍の所属艦だと知ったベルリに入隊しろと迫るクリム。そんななか、陽動作戦で艦を浮上させたメガファウナに、新型MSエルフ・ブルック部隊を率いたマスクが襲いかかる。ベルリはG-セルフから外していたコア・ファイターで戦闘空域に飛び出してしまう。 キャピタルアーミーは人質救出のために 再度出撃。新型MSエルフ・ブルックに搭乗するのは...

ガンダム Gのレコンギスタ「第5話 敵はキャピタルアーミィ」

ガンダム Gのレコンギスタ「第5話 敵はキャピタルアーミィ」に関するアニログです。

ガンダム Gのレコンギスタ 第5話

ガンダム Gのレコンギスタ 第5話 『敵はキャピタル・アーミー』 ≪あらすじ≫ メガファウナがアメリア軍の所属艦だと知ったベルリに入隊しろと迫るクリム。そんななか、陽動作戦で艦を浮上させたメガファウナに、新型MSエルフ・ブルック部隊を率いたマスクが襲いかかる。ベルリはG-セルフから外していたコア・ファイターで戦闘空域に飛び出してしまう。 (公式HP World Storyより抜粋...

ガンダム Gのレコンギスタ 第5話「敵はキャピタルアーミィ」

ガンダム Gのレコンギスタの第5話を見ました。 第5話 敵はキャピタルアーミィ 「ねぇ教えてください!クリム中尉が言っていた宇宙からの脅威って何なんです?」 「本人から聞かなかったのですか?」 「この海賊部隊に入れば教えてくれるって…」 「なら入隊しなさい」 「そんなの…!」 メガファウナがアメリア軍の所属艦だと知ったベルリはクリムに入隊しろと迫られる中、陽動作...

アニメ感想 ガンダム Gのレコンギスタ 第5話「敵はキャピタルアーミィ」

クリムVSマスク

ガンダム Gのレコンギスタ 第5話「敵はキャピタルアーミィ」 キャプ付感想

ガンダム Gのレコンギスタ 第5話「敵はキャピタルアーミィ」 感想」 感想(画像付) お約束の仮面の敵キャラが登場! しかも情けないダメなライバル役も兼ねそうですね。 正体はバレバレですねーw メガファウナがアメリア軍の所属艦だと知ったベルリに入隊しろと迫るクリム。 そんななか、陽動作戦で艦を浮上させたメガファウナに、新型MSエルフ・ブルック 部隊を率いたマスクが...

飛んじゃって!?/Gのレコンギスタ5話他2014/10/25感想

<記事内アンカー> ガンダム Gのレコンギスタ 第5話「敵はキャピタル・アーミィ」 PSYCHO-PASS サイコパス 2 第3話「悪魔の証明」  ……は? ドミノピザの45%オフクーポンクイズなくなるの?( ゚д゚) 僕の宅ピザライフが……ツーウェイピザに駆け込むしかないのか……

ガンダム-Gのレコンギスタ- 第5話「敵はキャピタルアーミー」の感想 マスクさん初登場

マスクをかぶったマスクさん。 キャラもネーミングもちょっと安直である。 ま、わかりやすくていいけどね。 以下ネタバレあり。 【Amazon.co.jp限定】ガンダム Gのレコンギスタ 1(特装限定版) (全ディスク収納オリジナルデジパック付) [Blu-ray](2014/12/25)石井マーク、嶋村侑 他商品詳細を見る

ガンダム Gのレコンギスタ 第5話 『敵はキャピタルアーミィ』 来たぞガンダム名物バレバレマスク!!

ルインは居なかったなぁ…。なにゆってんの?目の前に居るよ!バレバレなのにバレてない。それはさておきパイロット候補生がいきなり新型MS貰えるなんて…もしかしてモルモット? あのマスクも単なる仮面じゃない様で、怖い仕掛けがありそうです。しかもこいつ変形します。候補生に変形MSとは…やっぱ普通じゃない気がする。 クリムは良い奴だな。天才って性格に難ありとい...

ガンダム Gのレコンギスタ 第5話 敵はキャピタル・アーミィ 感想

45秒の空中戦!!!! バッグパックなしで飛べないG-セルフでも、落ちるまでの45秒なら戦えるという戦法。「アムロがあんな戦い方を」に通じるアレですな。 公式HPよりあらすじ メガファウナがアメリア軍の所属艦だと知ったベルリに入隊しろと迫るクリム。そんななか、陽動作戦で艦を浮上させたメガファウナに、新型MSエルフ・ブルック部隊を率いたマスクが襲いかかる。ベルリはG-セル...

アニメ ガンダム Gのレコンギスタ 第5話「敵はキャピタル・アーミィ」感想

謎のマスクマンも表れ、戦闘シーンではますます富野節全開のセリフが飛び交います。他

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ