広告バナー

ガンダムビルドファイターズトライ 第22,23話 3/18 あらすじと感想 #g_bf

 約束の戦い、そして、決勝へ。

 冒頭は、ルーカスくん率いるチーム「フォンブラウン」とウィルフリッドくん率いる「ソレスタル・スフィア」の決着。勝者はチーム「ソレスタル・スフィア」。試合終了後、ルーカスくんは一緒に戦ってくれたチームメイトに礼を述べている。

 また、ウィルフリッドくんがルーカスくんに近寄り、紙一重の勝利だったと告げる。ウィルフリッドくんは、粒子切れが無ければ、自分が負けていた、という。二人は握手し、再戦を約束した。

 ルーカスくんは監督に詫び、会場を後にした。一方、チーム「ソレスタル・スフィア」の面々も、勝った気になれずにいた。アラン監督が、これからも、研鑽を続けるよう指導する。

 会場を出ようとしたルーカスくんにセカイくんが声をかける。ルーカスくんはセカイくんに戦えなかったことを詫びたが、世界大会で待つという言葉を残して去って行った。セカイくんは、近づいてきたメイジンに、世界大会へ出場することを、それとなく、促す。

 その頃、ユウマくんとフミナちゃんは、次の対戦相手であるミナトくんと遭遇していた。ミナトくんは、ユマくんに対し、闘志を剥き出しにし、今まで、ユウマくんが勝負から逃げていたことを指摘する。これに対し、ユウマくんは、ミナトくんに対し、頭を下げ、今度こそ、逃げないと約束した。

 控え室に戻ったミナトくんは、チームメイトたちに、個人的な感情を整理したことを告げる。チームメイトたちは、ここまで一緒に戦ってくれる彼に感謝していた。試合開始前、ラルさんから、フミナちゃんたちは指導を受ける。

 こうして、第二試合が始まる。フミナちゃんからユウマくんとセカイくんに指示が飛ぶ。トライオン3が合体する前に攻撃を仕掛ける。まずは、先制攻撃をかけるが、この攻撃で、チーム「ビルドバスターズ」全機をロストしてしまう。

 その隙に、チーム「ビルドバスターズ」は合体フォーメーションに入ってしまった。チーム「トライファイターズ」が合体を崩そうと攻撃を仕掛けるが、バリヤーに阻まれ、合体を許してしまう。合体したトライオン3は、その強力な攻撃力を見せつける。

 まずは、トライオン3のロケットパンチVSトライバーニングガンダムの正拳突き。ロケットパンチのパワーに圧され、トライバーニングガンダムも動けない。その隙に、スターウィニングガンダムとライトニングガンダムが攻撃を仕掛けるが、この攻撃も防がれ、ブーメラン型投擲武器で後退させられ、さらに、トライバーニングガンダムは腰部に損傷を受けてしまう。

 トライバーニングガンダムが狙い撃ちされそうになり、スターウィニングガンダムとライトニングガンダムが、それぞれ、ビーム攻撃を開始、それに対し、トライオン3も強力なビームで対抗し、押し返してしまう。

 ダメージを受け、動けなくなったチーム「トライファイターズ」に対し、トライオン3は、必殺技を仕掛ける。トライオン3は、大剣を抜き、チーム「トライファイターズ」の各機を特殊なフィールド内に封じ込めてしまった。

 そこで、トライオン3の大剣が振るわれ、「G」の字を形成するように斬り込まれる。その瞬間、フィールドが爆発し、爆煙にチーム「トライファイターズ」は包まれる。勝利と思ったミナトくんだったが、煙が晴れた後に、チーム「トライファイターズ」の機体を見て、愕然とする。

 スターウィニングガンダムとトライバーニングガンダムで、ライトニングガンダムを庇っていた。ライトニングガンダムの損傷を軽微だったが、他の二機は中破しており、その場で墜落してしまう。フミナちゃんとセカイくんは、勝負をユウマくんに託した。

 ユウマくんVSミナトくん。ユウマくんは、スターウィニングガンダムから託されたフィールド発生ファンネルを展開し、バースト攻撃を仕掛ける。それに対し、トライオン3も反撃する。両機は、光に包まれ、吹き飛ばされる。

 どちらの機体も、損傷していたが、戦いは続行。ユウマくんは、トライオン3のビーム発射口を封じるように攻撃を仕掛ける。ここで、粒子残量が少ないことに気付いたミナトくんは残り時間が少ないこともあり、戦いを避けようとする。だが、チームメイトたちに叱咤されたミナトくんは、ユウマくんと正面から衝突する。

 ユウマくんは接近し、何とか、二つの発射口を破壊したが、ライトニングガンダムもトライオン3に捉えられ、中破してしまい、吹き飛ばされる。トライオン3が、トドメのビーム発射体勢に入ったが、ライトニングガンダムが飛ばされた先には、落したビームライフルがあった。ビームライフルを構え直したライトニングガンダムの連射がトライオン3を貫く。

 ミナトくんはユウマくんの強さを讃え、トライオン3は、ゆっくりと倒れていった。チーム「トライファイターズ」の勝利が宣言された。試合終了後、会場から出たミナトくんたちに、ユウマくんが声をかける。ユウマくんは、次の名人杯(およそ2週間後)で、再び、ミナトくんに戦いを挑むと宣言。ミナトくんも、彼の気持ちに応えた。

 次のお話。冒頭は、ミライさんのアナウンスで、決勝を戦うチーム紹介。チーム「ソレスタル・スフィア」では、ウィルフリッドくんが自身の機体の修復作業を行っていた。シアちゃんが手伝いを申し出たが、断られている。代わりに、アドウくんがシアちゃんにファングのチューンアップを依頼した。

 チーム「トライファイターズ」では、破損した機体修復を行う前に、チーム「ソレスタル・スフィア」の分析を行っていた。映像は、統立学園チーム「SD-R」のシキくんから送られたものだ。やはり、問題は、G-ポータントの修復機能で、その修復操作を行うシアちゃんの技量の高さが評価されている。

 映像を見終わった後、本格的な修復作業に入るが、ユウマくんは、単に修復しただけでは、対抗できないと悟り、トライバーニングガンダムとスターウィニングガンダムを持ってきて、一人で改装作業を始めてしまったw。この間、セカイくんは、部屋を追い出されて、ミライさんの部屋に避難している。

 一人で修復作業を続けるウィルフリッドくんの元に、監督であり叔父であるアランさんがコーヒーを差し入れた。アランさんは、ウィルフリッドくんに、友であるユウキさんの姿を見ていた。珍しく、アランさんは叔父として、ウィルフリッドくんを褒めていた。

 部屋を追い出されたセカイくんは、フミナちゃんからの指示で、外に買出しに出かける。フミナちゃんは、心配になったので、ユウマくんの部屋へ向かった。丁度、そのとき、ミナトくんがやってきて、フミナちゃんが開けた扉から中に入ってしまう。

 ミナトくんが入ると、そこでは、ユウマくんが三機をバラして、フルチューンをかけていたところだった。ミナトくんは、手伝いにやってきたらしい。ユウマくんは、ミナトくんに感謝の言葉を述べる。しかし、ミナトくんの口ぶりが相変わらずだったため、二人は口喧嘩を始める。フミナちゃんの前で、口喧嘩しつつ、猛スピードで修復作業が進んでいるw。

 買出しに出たセカイくんが戻る途中に、ジュンヤくんが待っていた。ジュンヤくんは構えをとり、セカイくんに挑んできた。セカイくんも構えるが、一瞬早く、ジュンヤくんの技(繰り出した手刀が4つに見える)をくらって気絶してしまう。ジュンヤくんは、この技をセカイくんに授けにきたのだった。去って行くジュンヤくんをスガ・アキラくんが車上から迎える。当然、ジュンヤくんは同乗しようとはしなかったw。

 気絶したセカイくんは、シアちゃんに起こされる。シアちゃんの前で、自分がガンプラについて、未熟者であることを語るセカイくん。彼は、自身の手で、トライバーニングガンダム級のガンプラを作り上げて、戦いたいと言う。そんなセカイくんの横顔に、シアちゃんは兄の姿を重ねていた。二人は決勝戦を全力で戦うことを誓う。

 そして、決勝戦の日。イズナ・シモンくんが弟のマモルくんを連れてやってきた。マモルくんは迎えに来たチーム「北宋の壺」のメンバーを見て、誰が兄の彼女なのかを尋ねたw。

 会場では、既に、決勝戦に出場するチーム「トライファイターズ」とチーム「ソレスタル・スフィア」が準備していた。決勝戦を様々な人々が見ようとしていた。その中には、チナちゃんとセイくんの姿もあったようだ。

 フミナちゃんたちは、円陣を組み、思いを語り、勝利を誓う。そして、両チームの機体が出撃していく。開始直後、アドウくんを知る男性(医師?)がやってくる。この男性は、アドウくんの右手に限界が来ていることを呟く。つづく。 

 ライトニングガンダムが放ったバースト攻撃は、かつて、イオリ・セイくんが使ったシステムの変形版といった感じでしょうか。

 それにしても、トライオン3は、どこまでも、スーパーロボットだったw。前半は、「スーパーロボットビルドファイターズ」でしたw。スターウィニングガンダムも、リアルタイプに変形しますが、武装は、どうみても、スーパーロボットw。

 メイジンとルーカスくんが、世界大会を仄めかしていましたが、これは、さらに、続きがあるということだろうか?。もしかして、分割した後編(2クール)が世界大会?。

 会場に入る前にレディ・カワグチがフミナちゃんに対して言った台詞は、何気に、格好良かった。

 最後に、アドウくんのエピソードが来ましたね。今まで、あまり、スポットが当たらなかったので、どうなるか?。

 ジュンヤくんとセカイくんの関係は、「DRAGON QUEST -ダイの大冒険」のヒュンケルとダイの関係と似てるかもしれない。

 何気に、チナちゃんとセイくんが同じ部屋に居たよーだが、やっぱり…?w


ガンダムビルドファイターズトライ 第22,23話3/18 あらすじと感想
ガンダムビルドファイターズトライ 第22,23話 3/18 あらすじと感想
tomo speciumtomo speciumのGoogle+プロフィールhttps://plus.google.com/u/0/103143568056361288082/

にほんブログ村 トラコミュ ガンダムビルドファイターズへ
ガンダムビルドファイターズ
スポンサーサイト

テーマ : ガンダムビルドファイターズ
ジャンル : アニメ・コミック

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダムビルドファイターズトライ 第23話

ガンダムビルドファイターズトライ 第23話 『ビルド・ファイター』 ≪あらすじ≫ 全日本ガンプラバトル選手権全国大会、中高生の部決勝戦に進出したのは、サカイ・ミナトのチーム、ビルドバスターズを辛くも破ったトライファイターズと、私立ガンプラ学園のソレスタルスフィアであった。2日後に行われる決勝戦に向けて、準決勝でダメージを受けた各機体の修復を始める両チーム。そんな中、ラルさんの提案で...

ガンダムビルドファイターズトライ 第23話「ビルド・ファイター」

ガンダムビルドファイターズトライの第23話を見ました。 第23話 ビルド・ファイター 全日本ガンプラバトル選手権全国大会、中高生の部決勝戦に進出したのはビルドバスターズを辛くも破ったトライファイターズと、私立ガンプラ学園のソレスタルスフィアであった。 2日後に行われる決勝戦に向けて、両チームは準決勝でダメージを受けた各機体の修復を始める。 そんな中、ラルの提案でブリー...

ガンダムビルドファイターズトライ 第23話「ビルド・ファイター」

評価 ★★★ アンタって人はァ―――!             

【ガンダムビルドファイターズトライ】第23話『ビルド・ファイター』 キャプ付感想

ガンダムビルドファイターズトライ 第23話『ビルド・ファイター』 感想(画像付) 決戦前夜、ユウマの全機体のフル改装を手伝いに来たミナト。 セカイに技を教えに来たジュン兄…。 男の友情で良いですね! ビルド・ファイターのタイトルも回収され、いよいよ最終戦です♪  全日本ガンプラバトル選手権全国大会、中高生の部決勝戦に進出したのは、 サカイ・ミナトのチーム、ビルドバ...

ガンダムビルドファイターズトライ「第23話 ビルド・ファイター」

ガンダムビルドファイターズトライ「第23話 ビルド・ファイター」に関するアニログです。

ガンダムビルドファイターズトライ 23話 ビルド・ファイター 感想

ガンダムビルドファイターズトライ 23話 ビルド・ファイター 感想 カミキ・ミライの司会から始まった今回のガンダムビルドファイターズトライ。 キジマ・ウィルフリッドはガンプラを作り直しているのかな。 まああれだけの戦闘だったからね。 各自がガンプラの調整に…

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ