広告バナー

仮面ライダードライブ 第27話 4/26 あらすじと感想 #kamenrider #drive

 警察官として…、そして、詩島姉弟の過去。

 冒頭は、新興住宅地の風景、ロイミュード050が、その様子を窺っている。場面代わって、りんなさんに呼ばれて、泊くんたちが屋外にいる。突然、轟音と共に、飛行するトライドロンがやってくる。りんなさんが開発した装備、ライドブースターでトライドロンは飛行可能になったらしい。

 りんなさんの設計で、三人の仮面ライダーが搭乗できるようになっている。泊くんたちは納得したが、剛くんだけが反発していた。剛くんは、ロイミュードであるチェイサーを認めていない。そんな彼の態度に、怒りを爆発させてしまった霧子ちゃんの平手打ちが彼の頬を叩く。

 ショックを受けたのか、剛くんは、その場を退場していった。入れ替わりに、現さんが、捜査一課との合同捜査要請が来たことを告げる。捜査会議では、仁良課長が嫌味を言って、泊くんを挑発する。爆発しそうになった彼だったが、何とか抑えた。このとき、泊くんは重加速粒子反応について触れている。

 仁良課長に招かれて、一人の男性が入室してきた。何と、ブレン(人間態)だったw。彼は、研究員として招かれ、能見と名乗った。警察側で、ロイミュード(機械生命体)対策として召喚されたらしいが…。ブレンは、泊くんの重加速粒子反応の発言を聞いていた。能見=ブレンが退室した後、泊くんが追いかける。

 挑発するように、ブレンは変身し、屋上へと泊くんを誘い込み、戦い始める。泊くんは父のことを持ち出され、冷静さを失いかけていた。ブレンは、そのことを見越して、追い詰められたフリをして、変身を解き、助けを呼んだ。

 駆けつけた仁良課長たちに、泊くんは抑え込まれ、その上、謹慎処分を命じられる。当然、仮面ライダーとしての出動も禁じられ、トライドロンが封印されてしまった。泊くんは辞職してでも、戦うつもりだったようだが、本願寺課長に止められている。

 その間にも、捜査は開始され、新興住宅地で起きた謎の昏睡事件を追っていた。その頃、剛くんは、特状課を尋ねてきた女性から、同じ事件の話を聞かされる。その女性の弟が、絡んでいるらしく、自分を重ねた彼は、いつもよりも、意気込んで捜査を開始した。

 その女性の弟が扱ったと思われる住宅物件で、事件が発生していることに、剛くんが気付く。また、同じ頃、泊くんも、住宅物件を扱った人物に気付き、現さんとりんなさんを囮捜査に出している。自身は私服姿で捜査継続していた模様。仁良課長が謹慎状態を確認しに来たが、立体映像で誤魔化されていたw。

 霧子ちゃんは、剛くんに手を上げたことを気にしていた様子。また、彼女は、チェイスを探しだし、泊くんが謹慎状態であることを告げ、協力要請を出した模様。このとき、チェイスは自身の記憶が保存されているシフトカーの修復を霧子ちゃんに依頼している。

 現さんとりんなさんが、新興住宅地に入った後、異変が起きた。急に、住民たちが不満を爆発させて、周囲の人に暴行を始めた。現さんも、りんなさんに拳を向けたが、泊くんに阻止されている。このとき、泊くんは暴れだした人の手のひらに、模様が付いていることに気付く。

 ロイミュード050が現れ、この新興住宅地の人間で、融合進化態に適合した人間を選別するために、憎しみや怒りを増幅させている、と言う。ライドブースターが、ベルトさんを持ってきてくれて、変身しようとした泊くんだったが、課長の言葉が彼を止まらせた。

 いち早く、剛くんがマッハに変身して、ロイミュード050、他2体のロイミュードと戦うも、融合進化態ロイミュードの力の前に、マッハは苦戦を強いられる。遂に、マッハは追い詰められ、泊くんが変身しようとしたとき、チェイスが駆けつける。

 チェイスは、仮面ライダーに変身し、融合進化態を含むロイミュード3体と互角以上に戦い、そのうちの2体を撃破している。残った融合進化態にトドメを刺そうとしたとき、マッハがチェイスに発砲し、妨害してしまった。

 焦りと怒りで我を忘れた剛くんは、チェイスに攻撃を放つ。寸前、泊くんが割り込み、攻撃は未発に終わる。この後、泊くんは剛くんがロイミュード殲滅に拘る理由を聞かされることになる。

 剛くんは泊くんに語る。ロイミュードを開発した人物、蛮野天十郎は自分の父であり、グローバルフリーズという悲劇を起こした罪を償う責任は自分にある、と告げた。つづく。

 剛くんに依頼してきた女性は、メディックか、他のロイミュードの変装のような気がするなぁ。女性の証言と泊くんの捜査情報と食い違っている気がする。

 OPにチェイサーが出てくるようになりましたね。

 今回、剛くんから衝撃の告白がありました。彼(と霧子ちゃん?)の父親が、ロイミュードの生みの親である蛮野博士であることが語られました。苗字が違うのは、博士が亡くなった後に、母親の苗字に戻したのでしょうか?。また、霧子ちゃんとは母違いの姉弟である可能性もありますね。泊くんと剛くんは、刑事の息子と犯人の息子という関係になるのだろうか?。

 ロイミュード050の言動から察するに、ロイミュード側に剛くんの性格やトラウマを判っている人物がおり、剛くんを融合進化態の実験台にするために、追い込んでいると思われます。ということは、現在は、真影長官の姿を借りているロイミュード001が、蛮野博士のコピー(あるいは、融合体)である可能性がありそうですね。蛮野博士と真影長官は、兵器開発などで関係があったのかもしれない。その関係を泊くんの父である泊英介 刑事が捜査していたのかもしれない。

 蛮野博士は、漫画「キカイダー02」の光明寺博士のような人物っぽいですね。かなり、マッドな印象。人間がいない世界こそ、完全であるといった理想を掲げている感じがします。そーすると、プロトゼロは、ますます、キカイダーの立ち位置になってくるなぁw。霧子ちゃんが光明寺光子の立ち位置というのも、外れてない感じw。もしかすると、チェイスにも、「ギルの笛」のような弱点があるのかもしれない。

 実際、初代「仮面ライダー」の企画案にも、アンドロイドを仮面ライダーとする案があったと、どこかで読んだ気がします。漫画版では、本郷猛が倒れた後、彼の脳波制御で動くロボット仮面ライダーが登場してたと思います。

 本願寺課長が、だんだんと、格好良くなってきましたねw。「太陽にほえろ! 」のボスの風格w


仮面ライダードライブ 第27話4/26 あらすじと感想
仮面ライダードライブ 第27話 4/26 あらすじと感想
tomo speciumtomo speciumのGoogle+プロフィールhttps://plus.google.com/u/0/103143568056361288082/

にほんブログ村 トラコミュ 仮面ライダードライブへ
仮面ライダードライブ
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダードライブ
ジャンル : テレビ・ラジオ

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダードライブ 第27話「詩島剛が戦う理由はなにか」

仮面ライダードライブの第27話を見ました。 【楽天ブックスならいつでも送料無料】仮面ライダードライブ Blu-ray COLLECTION 1【Blu-ray】価格:16,038円(税込、送料込) 第27話 詩島剛が戦う理由はなにか チェイスが仮面ライダーチェイサーに変身したことで仮面ライダーは3人となり、トライドロンの新装備もお披露目されるのだが、剛はロイミュードだと認め...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ