広告バナー

仮面ライダードライブ 第33話 6/7 あらすじと感想 #kamenrider #drive

 蘇生、そして、真実の闇?。

 冒頭は、フリーズの攻撃を受け、倒れる泊くん。彼の身体にすがる霧子ちゃんと現さん。フリーズに対し、チェイスが攻撃を仕掛けるも、マッハに阻止される。フリーズは撤退していった。

 泊くんの遺体は運び込まれ、検死を受けていた。遺体からは、ドライブドライバー等、ドライブ関係の装置が外せない…。霧子ちゃんは自宅に引きこもり、現さんは眠る泊くんに捜査続行を誓う。しかし、仮面ライダーを失い、特状課は解散することに…。

 部屋で身辺整理をしていた本願寺課長の元へ、仁良課長が現れ、新たな仮面ライダー選抜を依頼する。しかし、本願寺課長は、珍しく、感情を露わにして、仁良課長に、「進ノ介くんの代わりなどいない」と断る。

 チェイスが、りんなさんに解毒剤を依頼する。剛くんの洗脳を解くためだった。その頃、超進化態となったフリーズが、ハートたちの前に、その姿を現していた。ハートは、泊くんが、自身を超進化態に導く存在と目していた模様。フリーズは、約束の数が揃うことを考えていたようだが…。

 そのロイミュード幹部が集まる中、チェイスが潜入し、剛くんに解毒剤を射とうとする。しかし、寸前のところで、フリーズに阻止されてしまう。再び、マッハが敵に回ると思いきや、マッハはブレンからタブレット端末を奪い、チェイスと共に撤退していった。剛くんも、フリーズの毒が効かない特殊体質だった模様。

 剛くんは、裏切ったフリをした理由をチェイスに話す。何と、このタブレット端末には、ロイミュードを殲滅する切り札であり、さらに、ロイミュードに関する全データが収められているという。これを見せられたために、剛くんは芝居をうったらしい。

 それでも、泊くんの殉職は計算外であり、霧子ちゃんの泣き顔は、彼を打ちのめした。そんな剛くんをチェイスが叱咤し、復帰を促す。まずは、タブレット端末内の「蛮野」博士に、泊くんの容態を問いかける。

 泊くんの身体はピットに運び込まれていた。解散したが、やはり、現さんと究さんは戻ってきたw。泊くんの身体は、ドライブドライバーにより、仮死状態にあるらしい。蘇生させるため、りんなさんが、開発したばかりの「タイプトライドロン」を使用しようとしてた。

 剛くんは、霧子ちゃんに土下座して謝罪し、タブレット端末から引き出した情報を、霧子ちゃん経由で、りんなさんに渡す。これで、泊くん蘇生の準備が整った。後は、トライドロンに彼を乗せて、時速200kmまで加速し、システムを起動する必要があった。

 トライドロンの運転を霧子ちゃんが志願し、早速、蘇生作業開始。しかし、途中で、フリーズが介入してくる。チェイスが応戦するが、間に合わずに、フリーズの攻撃がトライドロンを襲う。

 爆発したかに見えたが、寸前で、蘇生に成功し、泊くんは帰還した。副作用なのか、一時的にクリム博士と意識が融合していた。二人は交代で、タイプトライドロンを使いこなし、フリーズを撃破する。

 やっと、父の仇を討ったと思った泊くんだったが、フリーズは、その散り際に、謎の言葉を残していた。つづく。

 泊くんの父を殺害した直接の犯人、今のところ、考えられる人物は、仁良課長ですかねぇ?。意表を突いて、本願寺課長ということも?w。

 今回、泊くんは、クリム博士と相乗りした感じですが、これで、仮面ライダーWと同等?w。

 やはり、蛮野博士は生き延びていたようで、クリム博士と同様に人工知能として、ブレンのタブレット端末内に生きていた模様。ロイミュード側の装備開発も、これで納得。全てのロイミュードを殲滅する方法を知るため、剛くんの捨て身の作戦でした。ブレンは、逆に、切り札を取られてしまった感じですね。ロイミュードをネット経由で移動させていたのも、人工知能である蛮野博士の仕業だろうか?。

 もしかすると、フリーズの毒に抵抗力のある体質が、この作品における仮面ライダーになるための資質の一つかもしれない。今回、剛くんも、フリーズの毒に冒されていなかったようだ


仮面ライダードライブ 第33話6/7 あらすじと感想
仮面ライダードライブ 第33話 6/7 あらすじと感想
tomo speciumtomo speciumのGoogle+プロフィールhttps://plus.google.com/u/0/103143568056361288082/

にほんブログ村 トラコミュ 仮面ライダードライブへ
仮面ライダードライブ
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダードライブ
ジャンル : テレビ・ラジオ

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダードライブ 第33話「だれが泊進ノ介の命を奪ったのか」

仮面ライダードライブの第33話を見ました。 第33話 だれが泊進ノ介の命を奪ったのか 「泊さんの嘘吐き…バディの私にそう言ったのに…」 フリーズロイミュード超進化態に倒された進ノ介は殉職し、霧子は悲しみに暮れて引き籠ってしまい、進ノ介を失った特状課は本願寺課長の判断で解散となる。 「これで001の記憶改竄能力を打ち消せるわ」 「俺は霧子を心配させたくなくて嘘を吐...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ