広告バナー

仮面ライダードライブ 第46話 9/13 あらすじと感想

 狂博士の末路、そして、メディックの最後の挨拶。

 冒頭は、剛くんを救うべく、チェイスがゴルドドライブを巻き込んで自爆するシーン。剛くんの叫び声が響く。このとき、剛くんは、チェイスを友として認識していたことに気付かされた。病院から出た霧子ちゃんは、現場へ向かう途中、不安にかられている。

 チェイスの決死の行動でも、ゴルドドライブのボディには傷一つ無かった。ゴルドドライブは、チェイスの行為を嘲笑う。この態度に、怒りを露わにした剛くんは、再び、マッハに変身して立ち向かうも、やはり、戦闘力の差で滅多打ちにされてしまう。

 マッハが倒れたと思い、去ろうとするゴルドドライブ。しかし、剛くんは、友を殺害した相手に、更なる怒りを燃やし、立ち上がってきた。剛くんは、チェイスから預かったシグナルバイクを装着し、新たな姿「仮面ライダーマッハチェイサー(チェイサーマッハ?)」へと変身する。

 この姿は、ゴルドドライブにとっても、計算外だったらしい。ゴルドドライブとマッハチェイサーが火花を散らして戦う。マッハチェイサーは、ゴルドドライブを圧倒し始めていた。ゴルドドライブは、マッハチェイサーからアックスなどの武器を奪い、形勢を逆転しようとする。

 しかし、マッハチェイサーのスピードは、ゴルドドライブを上回っており、武器は奪い返された。対峙する二人は、共に、必殺技を繰り出す。互いのキックが交差するが、マッハチェイサーの方が勝っていた。着地したゴルドドライブは、そのボディが砕け散り、ドライバーが弾け飛んでいた。

 このとき、霧子ちゃんが現場に到着し、剛くんに声をかける。剛くんは、チェイスの最後を姉に伝える。霧子ちゃんは、チェイスの亡骸(破片?)を確認して号泣する。

 その頃、泊くんたちは、シグマサーキュラーを防護するバリヤーの前まで進んでいた。守っていたロイミュードを撃破し、計画通り、電力供給が断たれた後、シグマサーキュラーを目前にする。ハートは、泊くんに、この戦いを終えた後、決着を着けようと宣言する。

 その時、シグマサーキュラーが本格的に動作を開始し、超重加速粒子が周囲に放たれ、シフトカーを身につけた者でも、動きが鈍くなってしまった。放り出されたバンノドライバーこと蛮野博士が、シグマサーキュラーの働きに気付き、哄笑する。

 既に、ダメージが大きい剛くんだったが、蛮野博士の高らかな笑いに、怒りを燃やし、力を振り絞って、アックスを手に取る。息子の行為に気付いた蛮野博士が命乞いをするが、剛くんは、もう許さなかった。アックスが振り降ろされ、バンノドライバーが砕け散った。剛くんは、自らのシフトデッドヒートを霧子ちゃんに託す。霧子ちゃんは、それを預かり、泊くんの元へ走る。

 ハートの宣言に戸惑う泊くんに、霧子ちゃんからチェイスの最後を伝える電話が入る。ハートは、チェイスの最後を褒め称えた。蛮野博士に再プログラミングされたためか、超重加速粒子の影響をメディックが受けて動けなくなってしまった。

 仕方なく、メディックを置いて、ハートと泊くんがシグマサーキュラーに迫る。シグマサーキュラーは完全起動し、全人類のデータ化が始まってしまう。究さんや霧子ちゃんの腕に、ナンバーが浮かび上がった。完全起動したシグマサーキュラーは、ハートとドライブを完全に圧倒していた。二人が普段の倍の力で臨もうとするも、弾き飛ばされしまう。

 弾き飛ばされた泊くんは変身解除され、負傷し、倒れてしまう。何とか、追いついたメディックは、深刻な状態に気付き、最後の力を振り絞って、泊くんの傷を癒して見せた。その姿は、かつて、ハートが見た純白の天使だった。

 起き上がった泊くんは、代わりに倒れこんだメディックを抱える。メディックは、ハートと泊くんの勝利を信じ、消滅していった。メディックの名を呼ぶハートの声が響く。怒りが頂点に達した泊くんは、再び、変身して、シグマサーキュラーの前に立った。つづく。

 蛮野博士は、「これで、再構築できる」と言っていたところを見ると、やはり、どこかに、彼自身のバックアップが残されていそうな感じ。これが、劇場版の伏線か?w。

 次回予告で、ベルトさんこと、クリム博士も退場する模様ですが、どうしてだろう?。もしかすると、「コア・ドライビア」の稼働限界が近いのだろうか?。それとも、別な理由?。

 最終的に、ベルトさんやシフトカーも含む機械生命体と称される存在は、全て居なくなる感じですかね?。

 仮面ライダーチェイサーが退場してしまったのは惜しい感じ。印象として、立ち位置が人造人間キカイダーことジローに近かったので、直さら、惜しいかな。何か、理由を付けて、再登場を期待したいところですね。

 バラバラになってしまったチェイスを見て、「人造人間キカイダー」第41話「壮絶 ジロー空中分解!」で、アカ地雷ガマにバラバラにされてしまったキカイダーを思い出した。このとき、キカイダーは、自らをミツコさんに修復させていたが、チェイスの場合は、最強エンジニアのりんなさんが居ても、ちょっと無理かな?。う~ん、超進化態へ進化する流れも、期待してたんだけどなぁw


仮面ライダードライブ 第46話9/13 あらすじと感想
仮面ライダードライブ 第46話 9/13 あらすじと感想
tomo speciumtomo speciumのGoogle+プロフィールhttps://plus.google.com/u/0/103143568056361288082/

にほんブログ村 トラコミュ 仮面ライダードライブへ
仮面ライダードライブ
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダードライブ
ジャンル : テレビ・ラジオ

広告バナー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダードライブ 第46話「彼らはなぜ戦わなければならなかったのか」

仮面ライダードライブの第46話を見ました。 第46話 彼らはなぜ戦わなければならなかったのか りんな達の活躍で進ノ介は、ハートとメディックと共にバリアを突破し、襲い掛かるロイミュードを撃破し、シグマサーキュラーのある最上階を目指す。 「ふざけんな…こんな死に方迷惑だ…バカ野郎…っ…誰もこんなこと望んじゃいねえよ」 一方、チェイスを失った剛はチェイスの命懸けの自爆で...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
アイコン
のんのんびより
超訳百人一首 うた恋い。
あっちこっち
けいおん!!
機動戦士ガンダム
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
Google+
お知らせ
現在、私事で忙しくて、TB返しが出来ない状態にあります。落ち着いたら、TB返しを開始しますので、よろしくお願いします(2013/05/10)
Twitter
QRコード
QRコード
メールフォーム
このブログに関するお問い合せなどにお使いください

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガリレイドンナ
ゆるゆり
ココロコネクト
アイドルマスター
牙狼<GARO>
アニメDVD
キャラアニ
月別アーカイブ